熊女日記

教員研修「観点別学習状況の評価に係る研修会」

1学期の期末考査まで1週間を切っています。このような時期、先生方も研修に取り組んでいます。

先週6月17日(木)県立総合教育センターから主任指導主事をはじめ2名の先生に来校していただき、学習指導要領が来年度から改訂される、改訂のポイントや新しい学習評価についての校内研修会を実施しました。全員の先生が真剣に研修に取り組みました。先生方も新たな取り組みに向かって頑張っています。

本日、ふれあいデーです

埼玉県教育委員会では、すべての公立学校で毎月21日を「ふれあいデー」としています。

本日が「ふれあいデー」となります。

働き方の改善を図る目的で、職員の定時退勤を推奨しています。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

県立学校における働き方改革推進に向けた取組  ➝ ふれあいデーについて(PDF)

 

【校内の近況】
2棟と3棟をつなぐ通路に生徒作品が展示されています。先週、新たに芸術科の「人文科学探求Ⅲ」で制作したアーティスト作品・研究の課題が展示されました。華道部と書道部の作品も展示されています。

中央大学・法政大学 二大学説明会

 6月18日(金)中央大学、法政大学の入試課の方をお迎えして、2,3年生の希望者を対象に進学説明会を行いました。(中央大学の方は本校の卒業生でした。)大学の紹介から最新の入試情報まで、丁寧に説明していただきました。昨年度は大学のオープンキャンパスが実施されず、情報を充分得ることができなかったため、直接大学の方から説明を聞くよい機会となりました。

「ネットで調べただけではわからなかった情報を知ることができた。」「学部選択について考えるきっかけとなった。」「何のために勉強しているかわからなくなっていたが、進学への意欲が高まり、勉強に対するモチベーションが上がった。」など、各自にとって貴重な時間となりました。

県政広報テレビ番組「いまドキッ!埼玉」(テレ玉) で放映

明日6月19日(土)午前8時30分から9時の時間帯にテレビ埼玉で放送される、県政広報テレビ番組「いまドキッ!埼玉」で本校の取組を取り上げていただくとの連絡が入りましたのでお知らせします。

特集コーナーが中心の番組のなかで、短時間の「Weekly Pick Up」というコーナーで放送されます。

内容は、埼玉県が企画した荻野吟子のマンガ冊子の漫画を本校漫画愛好会が担当し完成させたものです。6月11日に県庁で大野知事からの感謝状をいただた贈呈式での様子などが取り上げられます。すでにニュース番組でも放送されていますが、見逃された方はぜひご覧ください。

「いまドキッ!埼玉」のページへリンク します
【下記画像は上記ページより一部抜粋】

活躍する先輩「情熱世代 夢追い人」へ掲載されました

市報くまがや6月号(32ページ)「情熱世代 夢追い人」のコーナーへ本校卒業生の新島さんの特集記事が掲載されました。在イタリア日本大使館に勤務されています。先輩の大学時代、大学卒業後の就職。就職後も夢を追い続け、そして現在もさらに夢を追って学び続ける先輩の言葉に刺激を得て追いかけて行けたらと感じます。

熊谷市報へリンク【最後のページ(32ページ)に掲載】 令和3年6月号 30から32ページ(PDF:1,762KB)

【熊谷市報 該当ページ 一部抜粋】

3学年保護者会・1学年学級懇談会の開催

5月29日(土)生徒は土曜授業日でした。
この日の行事として、年度当初の予定では、
午前中にPTA役員会・理事会、4限目は保護者への授業公開。
午後はPTA総会、学年・学級懇談会の予定でした。

しかし、コロナ感染症拡大防止に配慮して授業公開とPTA総会は中止となり、役員会・理事会そして3学年保護者会が体育館で、1学年学級懇談会が各HR教室でと縮小した形での開催となりました。

座席も全て指定席など、コロナ感染対策を十分に配慮しての開催でしたが多くの保護者の皆さんに来校していただきました。リモートでオンラインにより参加していただいた保護者も多くおりました。今後、生徒の学校生活や進路に向けて保護者と教員が一体となりさらに応援していきます。

【3学年保護者会:体育館、1学年学級懇談会:HR教室 の様子】


PTA総会について

令和3年度PTA総会は新型コロナウイルス感染症を考慮し中止となりました。議事等に関しましては、本日の役員会及び理事会の承認を以て総会の議決とさせていただきました。後日、理事会の結果と総会資料を生徒を通じて配付させていただきますのでご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新会長より退任役員4名へ感謝状が贈呈されました。

1学期 中間考査が終わりました

本日、1学期の中間考査が終わりました。今年度、初めての定期考査に全力で臨んだことと思います。

そして、中間考査終了後は「前期生徒会役員選挙」が行われました。リモートによる立会演説会、そして投票。新生徒会が決定します。その後は、英語検定に向けての説明会。さらに「難関大学受験対策講演会」を視聴覚室で行いました。進路希望の実現に向けて進んでいます。雨天でしたが、部活動もコロナ対策を施して再開しました。今まで満席だった自習用の机の向こう側で、部活動を再開した生徒たちが活動している姿が見えました。

明日から、通常の学校生活に戻ります。体調を万全に進んでいきましょう!

令和3年度学校自己評価システムシートを公開します

令和3年度当初の学校自己評価システムシートが完成しました。

学校自己評価システムは、学校が教育活動その他の学校運営の状況について 自ら評価し、その結果を踏まえて保護者、地域住民、学校評議員等の学校の関係者から評価を行うとともに、その結果を公表することにより、学校としての説明責任を果たし、学校の教育力の向上を図っていくものです。この学校自己評価システムシートは、学校自己評価システムの一連の取組のなかの一つとして作成・公表しているものです。【詳細は埼玉県ホームページをご覧ください(リンクします)→ 学校自己評価システム(埼玉県教育委員会)

本校の学校自己評価システムシートはこちらからご覧ください(PDFです) → 熊谷女子高等学校 令和3年度学校自己評価システムシート(当初)

なお、令和3年度PTA総会の資料として本校生徒の全家庭に配付します。