カウンタ
2 1 6 8 1

音楽部

部 員 数    1年  名  2年11名  3年 21名 
 
活 動 時 間  平日      16:00~17:30
         水曜日・日曜日 休み
         土曜(授業あり)13:30~16:00
         土曜(授業なし) 9:00~12:00

コ メ ン ト  熊谷高校との合同定期演奏会やコンクールに向けて積極的に練習に励んでいます。
 第55回熊谷高校・熊谷女子高校合同定期演奏会
 令和3
年7月24日(土)
 熊谷文化創造館さくらめいと
 
今年度は保護者様のみの公開に制限させていただきます。

活 動 実 績             
令和3年度    埼玉県合唱コンクール 銀賞 
       埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト 銀賞、銅賞
令和元年度  埼玉県合唱コンクール 銀賞
       埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト(SVEC) 銀賞
平成30年度  関東合唱コンクール 銀賞
埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト(SVEC) 金賞金賞
関東ヴォーカルアンサンブルコンテスト 金賞
平成29年度  関東合唱コンクール 銀賞
埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト(SVEC) 金賞・銀賞・銅賞
 
        
卒業後の進学先 
R3年度 東京学芸大学、埼玉大学、学習院大学、成蹊大学、獨協大学など
R2年度 東京学芸大学、青山学院大学、立教大学、東京女子大学、日本女子大学など
R元年度 お茶の水女子大学、埼玉大学、学習院大学、青山学院大学など
H30年度 東京芸術大学、東京学芸大学、埼玉大学、群馬大学、埼玉県立大学、早稲田大学、立教大学、学習院大学など

音楽部活動報告

【音楽部】第55回熊谷高校・熊谷女子高校合同定期演奏会 ご報告

7月24日(土)に熊谷文化創造館さくらめいと太陽のホールにて第55回熊谷高校・熊谷女子高校合同定期演奏会を執り行いました。当日は保護者様のみの限定公開で消毒検温、座席の間隔を開けるなど、感染防止対策を講じての開催となりました。残念ながら、たまたま当日ご来場いただいたお客様をお断りする場面もありました。来年は広くご来場いただけるような世の中になることを願っています。

 

第一ステージは男声合唱から始まり、美しく力強いハーモニーが響き渡りました。

第二ステージは女声合唱で、文化祭でも披露した親しみやすいポップス中心のステージでした。

最終曲の前のMCで本校部長が述べた内容はこの一年間の合唱環境の厳しさを象徴する内容で、最終曲「アイノカタチ」では一緒に歌ってきた部員や合唱への愛を表現することができ、思わず部員も涙する場面もありました。

 

このような環境でも演奏会を開催できたのは、ご協力いただいた方々のお力があってこそです。またご来場いただいた皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございます。これからも熊谷高校・熊谷女子高校音楽部の活動を温かく見守っていただけると幸いです。

~部長・副部長より~

コロナウイルス感染症による制限がある中で、このような機会をいただき感謝しています。観客は家族と先生方のみでしたが、とても感動的で思い出に残る定期演奏会となりました。そして3年生は、最高の形で引退することができました。これからもコロナに負けず頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

 

【音楽部】文化祭コンサート

7月10日、11日の鈴懸祭文化の部において、ミニコンサートを行いました。屋外のさくら庭ステージでしたが、当日は天気にも恵まれ、全公演行うことができました。民衆の歌、空も飛べるはず、崖の上のポニョ、アイノカタチを演奏しました。崖の上のポニョには振り付けもつけて、とても親しみやすいステージとなりました。

【音楽部】聖火リレーセレブレーションイベント

 7月7日(火) に熊谷スポーツ文化公園にて聖火リレーのセレブレーションイベントがありました。コカ・コーラ株式会社主催ステージで熊谷高校音楽部12名と熊谷女子高校音楽部16名が参加しました。
 当日は「Colorful」という曲を披露しました。梅雨のよどんだ空を吹き飛ばすような演奏をしました。

【音楽部】令和3年度定期演奏会について

令和3年7月24日(土)開催予定の第55回熊谷高校・熊谷女子高校音楽部合同定期演奏会は新型コロナウイルスによる感染防止の観点から、保護者様のみの限定公開とさせていただきます。また安心して広く皆さまにお会いできる日を心待ちにしております。

【音楽部】3年生引退式 

先日、3年生の引退式を行いました。これまでは、感染症予防のため3グループに分散して少人数の活動をおこなってきました。しかし、今回は1年から3年まで揃う最後の機会ということで、初めて全員一緒に歌いました。

フェイスガードをつけて、1メートルの間隔をとっているため、お互いに声が聴こえにくい状況でした。しかし、みんなで心をひとつに、精一杯『福笑い』を歌い上げました。

以下は3年生元部長の言葉です。(原文ママ)

*********************************************************************

 新型コロナウイルスの影響でコンクールや定期演奏会などさまざまな行事が中止になり、それらを目指してこれまで練習してきたので悔しい気持ちが残りました。また、私たち3年生は1年生と歌う機会が少なく、そのことも非常に残念でした。
 さまざまな行事が中止になったことを踏まえて、3年生の部員全員で話し合いました。そして、区切りをつけるために、また、思い出を残すために引退式で「福笑い」を歌うことを決めました。この曲は私たち3年生が入部してから初めて練習した曲で、大事な場面で歌うことが多く、特に思い入れのある曲です。
 行事が出来なかったことは大きな悔いではありますが、思い返せば、仲間と協力し、時にはぶつかって成長していったり、音楽室で何気ないことで笑ったりして得たことの方が大きいように思います。また、顧問の先生方や外部指導の先生、友人や家族など、たくさんの人の支えがあってこそ、私たちは充実した部活動をできたのだと改めて感じています。本当に感謝しています。
 私たち3年生は引退し、それぞれの道を行くことになりますが、部活動で得たこと、学んだことをこれから生きていく上での糧として頑張っていきたいと思います。

 

 

【音楽部】第55回 定期演奏会中止のお知らせ

令和2年7月25日(土)開催予定の第55回熊谷高校・熊谷女子高校音楽部合同定期演奏会は新型コロナウイルスによる感染防止の観点から、今年度の開催を中止とさせていただきます。毎年、たくさんの皆様にご協力、ご来場いただいている演奏会の中止は両校部員一同、無念でなりませんが、また安心して皆さまにお会いできる日を心待ちにしております。

【音楽部】定期演奏会ご来場御礼

7月27日(土)に第54回熊谷高校・熊谷女子高校音楽部 合同定期演奏会が熊谷文化創造館さくらめいとでおこなわれました。

当日は台風の心配もありましたが、無事晴天の中で開催することができました。また来年のお越しをお待ちしています。

熊女実行委員長 森兼・山田