熊女日記

3年生対象に看護医療系説明会を開催しました

7月2日(木)放課後、3年生対象に看護医療系説明会を実施しました。

予備校の講師の方に、看護医療系の大学・短大・専門学校の入試対策について、丁寧な説明をしていただきました。

      

受講した40名近い生徒の感想には、

「自分がこの仕事をやりたいのかについて、徹底的に追求していきたい。」

「面接対策ノートを作り積極的に活用したい。」

「コロナの影響で体験会が無くなったと思っていたが、開催していると聞いて是非参加したい。」

「看護志望ではないが、見聞を広めたいと思い参加した。命に向き合う仕事の大変さ、大切さを知った。」

「大学で学ぶこと、専門学校で学ぶことの整理がついた。併願校選びに活かしていきたい。」

などがありました。

今回の説明会が生徒自らのモチベーションを上げる良いきっかけとなったのではないでしょうか。

 

 

 

分散登校の様子

6月8日(月)から分散登校が始まりました。

生徒たちは、各学年を半分(α組、β組)にして1日おきに登校しています。

今日(6/10)は、α組(1~4組)の登校日。一方の教室で教科の先生が授業を行い、隣のクラスでは半分の人がプロジェクターでその授業を受けています。

 

3年生は、視聴覚教室などの大きな教室で、1クラスが一緒に受講しています。受験を控えてみんな真剣に取り組んでいました。

 

1年生の数学の補習です。

本日登校していないβ組の1年生に対する弱点補習をオンラインで実施しています。昨日は、α組の生徒に対して行いました。

進路オリエンテーション

学校再開初日に、各学年で進路オリエンテーションが行われました。

進路を考える上でのポイントについて、進路指導部よりスライドを用いて説明がありました。

久しぶりの学校で、各学年とも緊張気味でしたが、集中して話を聞いていました。

将来の目標に向かって、これからも熊女生はがんばります。