バドミントン部 活動報告

【バドミントン部】新人戦県大会報告

11月14日~17日の日程で、新人戦県大会が行われました。以下報告いたします。

14日(月)団体戦 1回戦で浦和北高校に0-3で敗退しました。

試合前のあいさつ

 

15日(火)ダブルス 黒羽花音・高澤天寧組がベスト16に入り、インターハイ予選のシード権を取りました。

2回戦 草加東高に2-1で勝利。

3回戦 浦和北高に2-0で勝利。

4回戦 埼玉栄高に0-2で敗戦。

3回戦浦和北高と対戦

 

16日(水)シングルス 黒羽花音と斎藤愛菜が出場しました。

黒羽花音

2回戦 春日部女子高に2-0で勝利。

3回戦 埼玉栄高に0-2で敗戦。ベスト32にとどまり、惜しくもシード権を逃しました。

斎藤愛菜

1回戦 浦和北高に0-2で敗戦。

 

ダブルスでシード権を取れてよかったです。シングルスではくじに恵まれず、悔しい思いをしましたが、来春に向けてさらに頑張ってもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

 

【バドミントン部】新人戦(団体戦)地区予選報告

9月12日(月)・14日(水)地区予選の団体戦がありました。第2シードで臨んだこの大会は2位で終わり、順当に県大会への進出を決めました。

1日目(予選リーグ)

熊谷女子 3-0 滑川総合

熊谷女子 3-0 大妻嵐山

2日目(決勝リーグ)

熊谷女子 3-1 深谷第一

熊谷女子 3-0 進修館

決勝戦

熊谷女子 2-3 鴻巣

 

決勝リーグ 深谷第一との対戦

決勝戦 鴻巣高校と試合前のあいさつ

 

 

 

 

 

バドミントン部 新人戦(個人戦)地区予選報告

 8月22日~24日の日程で地区大会がありました。ダブルスでは黒羽花音・高澤天寧組が第1位となりました。黒羽花音はシングルで何度か優勝がありますが、ダブルスでは初タイトルとなります。

決勝戦 対鴻巣高校

 

表彰式

表彰式

 

 その他の結果ですが、ダブルスで白崎日菜・武藤ほのか組がベスト16、シングルスで斎藤愛菜がベスト16でそれぞれ県大会への出場権を得ました。なお黒羽花音は県大会にシードされているため予選には出場しませんでした。

 9月12日・14日には団体戦があるので早速今日からそのための練習に入りました。団体戦にも期待してください。

 

【バドミントン部】インターハイ予選(県大会)報告

6月14・15日にインターハイ予選がありました。シングルスで黒羽花音がベスト16、ダブルスで増田・黒羽組がベスト32でした。県大会でのベスト16(個人戦)は過去最高の記録かもしれません。

シングルス

2回戦 相手は星野高校の選手で21-11  21-5で勝利。

3回戦 相手は叡明高校の選手で21-11 21-12で勝利。

4回戦 相手は埼玉栄高校の選手(第1シード)で14-21 19-21で敗戦。2ゲーム目は終盤までリードしていましたが最後逆転されました。

 

ダブルス

2回戦 相手は春日部女子高校の選手で21-16 26-24で勝利。

3回戦 相手は埼玉栄高校の選手(第1シード)で16-21 14-21で敗戦。

シングルスもダブルスも第1シードとの対戦となり組み合わせにも恵まれませんでしたが、来年は今年以上の結果が残せるよう頑張ってほしいです。

 

 

春の大会を終えて バドミントン部

5月11日のインターハイ予選をもって、ハードな試合日程もようやく一段落しました。結果を報告します。

 

関東大会埼玉県北部支部予選 4月17日・18日

予選リーグ

熊谷女子 2-0 桶川西

熊谷女子 2-0 滑川総合

決勝リーグ

熊谷女子 2-1 深谷商業

熊谷女子 2-1 深谷第一

決勝戦

熊谷女子 1-2 進修館

以上、2位で終わりました。

 

関東大会埼玉県予選 4月25日

2回戦 熊谷女子 2-0 川越南

3回戦 熊谷女子 0-2 大宮東

その後、敗者戦に回りましたが大宮北に1-2で敗れ、ベスト16で終了しました。

 

インターハイ埼玉北部支部予選 5月9・10・11日

ダブルス 増田・黒羽組 ベスト8

シングルス  黒羽花音 1位

以上が県大会にコマを進めました。6月の試合が楽しみです。黒羽花音のシングルスでの優勝は昨年に続く連覇でした。他を寄せ付けない圧倒的な強さでした。

 

シングルスの表彰式 

 

バドミントン部 令和3年度インターハイ地区予選報告

1年生の黒羽花音がシングルスで優勝しました。準決勝では第1シードの早大本庄高校の選手との対戦となり、1対1からの最終ゲームを21対19で振り切り、2対1で勝利しました。決勝戦は第3シードの深谷第一高校の選手との対戦となり2対0で勝利しました。地区大会とはいえ熊女選手の個人での優勝となると、過去30年くらい遡ってもありません。なおダブルスでは福地・野口組がベスト8、増田・黒羽組がベスト16で県大会への出場を決めました。表彰式

                         表彰式

 

                     会場外にて

2019年度活動報告

2019年度の大会の結果を報告します。

関東大会

  北部支部予選 女子学校対抗 3位

  埼玉県予選  同      ベスト16

 

学校総合体育大会

  北部支部予選 女子ダブルス 石川・島本組 ベスト8(県大会出場)

                岩田・大町組 ベスト16(同)

 

新人大会

  北部支部予選 女子学校対抗 4位 (県大会出場)

         女子ダブルス 萩原・野口組 ベスト16(同)

                五十嵐・向後組 ベスト16(同)

         女子シングルス 福地里彩 ベスト8(同)

                 萩原里沙 ベスト16(同)

 

北部支部大会

  女子学校対抗A 6位

  女子学校対抗B チーム① 1位

     同     チーム② 3位

 

 

 

バドミントン部 2012年度試合結果

2012年4月 学校総合体育大会北部地区予選
        団体 3位
2012年4月 学校総合体育大会県大会
        団体 2回戦(ベスト32)
2012年5月 学校総合体育大会北部地区予選
        ダブルス ベスト16
2012年6月 学校総合体育大会県大会
        ダブルス 2回戦
2012年8月 新人大会北部地区予選
        ダブルス ベスト8
        シングルス 3位 ベスト16
2012年9月 新人大会北部地区予選
        団体 7位
2012年11月 新人大会県大会
         ダブルス 2回戦
         シングルス 2名とも2回戦
2012年11月 OG会
2013年1月 北部支部大会
        団体A 8位

バドミントン部 2011年度 試合結果

2011年4月 学校総合体育大会北部地区予選
        団体戦 5位
2011年4月 学校総合体育大会北部地区予選
        団体戦 2回戦ベスト32
2011年5月 学校総合体育大会北部地区予選
        ダブルス ベスト16 1組
        シングルス ベスト16 1名
2011年6月 学校総合体育大会県大会
        ダブルス 2回戦
        シングルス 2回戦
2011年8月 埼玉県高校バドミントン新人大会北部地区予選
        ダブルス ベスト16
        シングルス ベスト16
2011年9月 埼玉県高校バドミントン新人大会北部地区予選
        団体8位
2011年11月 埼玉県高校バドミントン新人大会県大会
         ダブルス 2回戦
         シングルス 1回戦
2012年1月 埼玉県高校バドミントン北部支部大会
        団体A 2位