剣道部ニュース

剣道部ニュース 北部地区大会

春の北部地区大会が行われました。団体では、1回戦本庄高校に快勝し、ベスト4をかけて秩父農工科学と対戦。

先鋒分け、次鋒一本負け、中堅分け、副将二本負け、大将二本勝ち。1(2)-2(3)で敗れました。前衛陣が何とか取れるかと思っていましたが、逆にリードを許してしまいました。果敢に攻めて圧倒するような試合を目指したいと思います。

個人戦は、山口、舩崎、藤田の3名が県大会出場を決めました。

剣道部ニュース 柴田旗&稽古

国士館大学剣道部主催の、第41回柴田旗争奪剣道大会が行われました。


女子142、男子188チームが参加し、ごった返す東京武道館での開催です。
熊女は1回戦で、千葉の選抜代表校である拓大紅陵と対戦しました。
先鋒から一本負け、二本負け、一本負け、二本負け、一本負けと大敗しました。
力のあるチームと対戦すると簡単には先を取らせてもらえないのですが、
そこで入らせてしまうと相手優位の試合になってしまいます。
なんとか攻め遅れずに、先を取って我慢できれば勝負できるようになると思うので、
稽古の中で練り上げていきたいと思います。


今週になって、新入生が稽古に参加してくれています。
興味のある人は、見るだけでも構いませんので、お越しください。

剣道部ニュース OG戦

笠原杯後熊女に戻り、OG戦を行いました。
25人のOGが駆け付けてくれ、たいへん盛り上がりました。

試合は、先行した現役をOGが止め、競った勝負になりました。
初めてOGが勝つかと思いましたが、最後は大将戦となり、
今年も現役の勝利でした。


その後全員で地稽古を行いました。
2年ぶりとか、引退以来というOGもいましたが、
みんな楽しそうに稽古していて、
顧問冥利につきる時間を過ごすことができました。

来年も春分の日に行う予定です。
ますます多くのOGと会えることを楽しみにしています。


剣道部ニュース 笠原杯

熊谷高校剣道部同窓会主催の、中学生の大会が行われました。

男子は、熊高剣道部初代同窓会長の名前を冠し三友杯として29回目。
女子は元同窓会長で、熊女の校長でもあった笠原先生に優勝杯を寄贈していただき、
笠原杯として7回目になります。

熊女剣道部も、笠原杯創設とともに、審判役員等で運営の一角を担っています。

今年度は男女各50チーム前後が参加し、盛大に行われました。
女子は、前年度優勝の菖蒲中との接戦を大将戦で制した本庄第一中が優勝。
北本中との代表戦を制した男子も去年に続いての優勝でした。

笠原杯 優勝 本庄第一  2位 菖蒲  3位 三尻  赤見台
三友杯 優勝 本庄第一  2位 北本  3位 桶川東  妻沼東


剣道部ニュース 新人戦

県の新人大会が行われました。


ノーシードの熊女は、抽選で2番を引き、東部優勝の久喜と対戦。

先鋒分け、次鋒が鮮やかに二本勝ち、中堅も続いて一本勝ち、副将が一本負けを喫するも、大将が二本勝ちで勝ち。2回戦に進みました。


2回戦は伊奈学園と対戦。

先鋒が取られた後取り返し分け。次鋒が不戦勝ちで優位に立ちますが、中堅が一本負け、副将も一本取られ、追いかける展開で大将戦となるも、取りきれず分け。一本差で惜敗となりました。 


春の関東予選はノーシードからの戦いになります。一本取りきれるように稽古を積んでいきたいと思います。

剣道部ニュース 元旦稽古

新年明けましておめでとうございます。
本年もご声援ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

今年も熊谷高校の元旦稽古会に参加し、
稽古始めといたしました。
少ない部員ではありますが、全員元気に稽古に臨みました。
今年から新人大会が1月開催となり、
冬休みの位置づけが変わってきました。
16日の新人大会に向けて努力していきたいと思います。

   

剣道部ニュース 埼玉県剣道大会

新人大会個人の部に相当する表記大会が行われました。
熊女からは2年生山口、舩﨑の2名が出場しました。
山口は、1回戦蕨の選手に二本勝ち。
2回戦農大三高の大野選手に一本負け。
舩﨑は、三郷の選手、山村国際の選手を降し、3回戦で久喜の選手と対戦。
延長開始直後鮮やかにドウを決めて4回戦進出。
4回戦で蕨の梅原選手に一本負け、コートのベスト8、全体のベスト32でした。

2名とも引き技を打たれました。
取れなくても、取られてはいけないところだと思います。
今後に生かしていきたいと思います。

優勝 大野(農大三高)  2位 野澤(ふじみ野)  3位 高木(秋草) 鈴木(淑徳与野)

剣道部ニュース 北部新人大会

地区の新人大会が行われました。

県の新人大会が1月開催になったのを受け、

地区大会も例年よりひと月遅れになりました。


熊女は、1回戦で成徳深谷に快勝。

ベスト4をかけて農大三高と対戦しました。

ちょうど1か月前敗れた借りを返そうと臨みました。


先鋒は崩せず、また、丁寧に行こうという意識も働き、分け。

次鋒は取れそうな感じもありましたが、詰められて取られ、

返そうとしたところでさらに一本取られ二本負け

中堅は1回戦と見違える動きと姿勢で、惜しい打ちがあるも取れず、分け。

副将はなんとか一本取って大将に繋ぎたいところで

取りに行ったところを合わされ、さらにもう一本。

大将は勝負のついた後でしたが、溜めたところから鮮やかに面一閃、一矢を報いました。


またもや敗れましたが、前回より差は小さくなりました。

ベスト4に入ることは叶わず、県大会のシードも取れませんでした。

個々それぞれに課題がありますが、今日の悔しさを忘れず精進していきたいと思います。


優勝農大三高  2寄居城北  3本庄第一  秩父農工科学


剣道部ニュース さいの国剣道大会準優勝

県の南部地区主催の「さいの国剣道大会」が行われました。例年夏休みの終わりに行われていましたが、新人大会開催時期の変更に伴い、この時期に移動されました。

熊女は予選リーグで筑波大坂戸と伊奈学園総合と対戦。どちらも4人チームでしたが、それぞれ先行して勝負を決め、決勝トーナメントに進出しました。

ベスト4をかけて大宮東と対戦。先鋒がとられるも、中堅がひっくり返してタイに追いつき、副将が取られた後の時間間際に追いつき分け。五分の大将戦に回りました。大将は持ち味を発揮し、危なげなく二本奪い勝ちました。

準決勝は寄居城北と対戦。先鋒一本勝ち、次鋒二本負けを受けて中堅が鮮やかに二本連取。副将も相手が取りに来るところを二本連取。勝負を決めました。

初の決勝進出となりましたが、農大三高に4-0で敗れ準優勝となりました。

それぞれの持ち味を出せれば、心に残るようないい試合ができることを改めて実感できました。人数も少なく、強豪チームというわけではありませんが、仲間を信じてできることをやった結果だと思います。来月の地区大会に向けて更に努力を続けたいと思います。


優勝  農大三高    準優勝  熊女       3  市立川口   寄居城北





剣道部ニュース 中里合宿

今年も越後中里での合同合宿に参加しました。
32回目の今年は、14校147名が、
各学年男女別の4パートに分かれて熱い稽古に励みました。
女子は、1年2年とも20名ほどと男子に比べると少人数ではありましたが、
各自心身の限界に挑みました。