校長室だより

校長室だより

【校長室だより】1年生数学授業風景

 1年生に導入しているiPadを活用して数学の授業が始まりました。

教科書に準拠しているソフトを活用し、課題の提出や教員からの添削をタブレット上で行います。

教科書もデジタル化したものをタブレット上で見ることができるので、今後、色々な使い方が

可能となります。

 対面の授業とICTを活用した授業の併用、いわゆる「ハイブリッド授業」を充実していきたいと

考えています。

   

 

   

 

【校長室だより】いつかは全員で合唱を 校歌指導

 コロナ禍にあって入学式や卒業式、始業式などの式典では校歌が歌えなくなっています。

 そんな中、昨年度は年度当初、臨時休校中で校歌の練習が出来なかった2年生、そして今年度入学した1年生の

2つの学年を対象に時間をずらして、校歌指導を行いました。

 音楽の先生の指導、そして、3年生音楽部の先輩のピアノ伴奏で、対策をしっかり行いつつ練習を行いました。

 3学年が全員揃って校歌合唱ができる日を、生徒だけでなく教職員も待ち望んでいます。

   

 

   

 

 

 

【校長室だより】1年生iPad操作研修会

 新入生歓迎会や部活動紹介、入学早々の実力テストも終了し本格的に高校生活が始まりました。

 そんな中、今年度から導入したiPadの操作研修会を体育館に1年生全員を集めて実施しました。

 おなじみのアップル社の白くて真新しい箱から生徒一人一人がタブレットの取り出し、初期設定などを行いました。

 「主体的、対話的で深い学び」を進めるため、コロナ禍に柔軟に対応するために有効活用を図っていきたいと思います。1年生の皆さん、頑張りましょう!

     

 

  

【校長室だより】埼玉大学オンライン講義(教員志望者)

 4月19日、埼玉大学教育学部主催の「2021年高校生連続講座 教師を目指すみなさんへ」の3回連続の第1回が始まりました。

 本校では、放課後の時間、2・3年生の45名が参加し2つの教室に分かれて熱心に受講していました。

  

            3年生は一人1台タブレットを準備し講義を視聴

  

       2年生は情報講義室のスクリーン、PCを活用しての視聴

【校長室だより】令和3年度が始まりました

令和3年度、4月8日より本格的に新学期がスタートしました。

始業式は今回も残念ながらリモートによる始業式となりました。

校長からは「マスク越しでも笑顔が溢れるようなkumajo生活をしていきましょう」と話しました。

午後には入学式。今年度は1名に限らせていただきましたが、保護者の皆様にも参列していただきました。

新入生319名を新たに迎え全校生徒957名、withコロナの状況下でも前向きに教育活動に取り組んで参ります。

         4月8日、本校校門の奥にある枝垂れ桜