進路関係のお知らせ

5月24日 難関大学受験説明会

  中間テスト最終日の5月24日(木)に、2・3年生の希望者を対象に「難関大学受験説明会」が開催されました。2・3年生合わせて212名が参加し、駿台予備校大宮校の田口先生からお話を伺いました。

 首都圏の私大が難化している現状や、大学選びについて考えなければならないことなど豊富なデータをもとに具体的なお話をしていただきました。

 生徒の感想より

【2年生】

 高2になったばかりであまり深く考えていませんでしたが、お話を聞いて思ったよりも断然厳しいこと、意外とあるようで時間がないことを思い知らされました。 

 大学ごとに調べても絶対に出てこない、または気づけない全体の流れを初めて把握できました。

【3年生】

 今までどこかの大学に入れれば良いかなと思っていましたが、先生の生涯年収のお話などを聞いて、自身の将来のためにも自分にとってより良い大学を選ぶことが大切だとわかりました。またセンター試験レベルの基礎力が重要であることや、問題の傾向が年々変化していることなど改めて認識し、参考になりました。 これから受験に向けて目標を高く持って最後まであきらめずに自分を信じて努力することの重要性を身にしみて感じました。