熊女日記

令和3年度 第2回校内バレーボール大会

3月15日・16日とバレーボール大会が開催されました。

本校では例年、6月にバレーボール大会、3月にハンドボール大会とバスケットボール大会を開催しています。今年度は6月のバレーボール大会は予定通り開催できましたが、3月のハンドボールとバスケットボールの大会は接触が多い競技という事でコロナ対策で種目変更し、第2回としてバレーボール大会を実施することになりました。

大会当日は、リモートによる開会式後、2日間に渡り体育館と校庭に設置されたバレーボールコートで熱戦が繰り広げられました。最終結果は、

優 勝 1年2組
準優勝 2年7組
第3位 1年5組

おめでとうございます。

2日目の閉会式は、決勝進出チームは体育館で表彰式と校長先生からの講評、その他のクラスは各教室で放送による結果発表と教頭先生からの講評という形式で実施し、バレーボー大会が終了となりました。試合のないクラスは教室待機、プレー中も含めて常時マスク着用など、通常とは違う形式で密を極力避けるなど体育委員会の生徒たちを中心にバレーボール部の全面的な協力などにより無事に大会が開催できました。

【2日目】

【体育館での2クラスの閉会式】

 

本日、ふれあいデーです

埼玉県教育委員会では、すべての公立学校で毎月21日を「ふれあいデー」としています。
今月は21日が祝日の月曜日のためり、本日の金曜日が「ふれあいデー」となります。

働き方の改善を図る目的で、職員の定時退勤を推奨しています。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

県立学校における働き方改革推進に向けた取組  ➝ ふれあいデーについて(PDF)

 

【校内の近況】
 まん延防止等重点措置期間が3月21日で解除されることが決定しましたが、引き続き感染症防止対策を意識しながら過ごしていきましょう。
 本日も学力検査得点の簡易開示が希望する受検者本人へ行われます。昨日も多くの受検生が開示に来ていました。本日と22日(火)で終了となります。
 現在、雨が降っており週末に向けて寒くなる予報が出ていますが、校内の白木蓮は雨に滴りながらも花を咲かせています。寒暖差が激しいですので体調管理をしっかりして、来週の終了式を迎えましょう。


【玄関内と中庭の画像です】

年度末 校内関係各紙が配付されました

年度末となり、先日配付された図書委員会発行の図書館報「玉かづら」に続き、下記力作が完成し卒業式前に全校生徒へ配付されました。それぞれの団体が卒業式に配付できるように急ピッチで仕上げました。どれも素晴らしい出来栄えです。ご苦労様でした。

・生徒会より生徒会誌「わかたけ」第66号(出版委員会作成)
・新聞部より「熊谷女子高校新聞」
・PTAより「熊女PTA」第126号
・さくら会(同窓会)より「さくら会報」第74号

 

朝日新聞 青春スクロール 母校群像記 へ掲載④

朝日新聞 埼玉版に熊谷女子高校の特集記事が連載されています。

青春スクロール 母校群像記」のコーナーです。

 2月19日に初回の記事が掲載されました。原則、毎土曜日の埼玉版に複数回にわたり連載していただきます。このコーナーは、地域の方々や小中学生、在校生たちに、本校を卒業し様々な方面で活躍している先輩たちへスポットをあてることで、熊谷女子高校の魅力を紹介するというコーナーです。

朝日新聞デジタル「青春スクロール 母校群像記」 のページへリンクします

【朝日新聞 令和4年3月12日(土)第2埼玉版 30面より抜粋】

当HPの新聞掲載に関しては、朝日新聞より確認をしていただいております。

薬物乱用防止教室

3月11日(金)4限目に1年生全員と希望する保護者を対象に、本校薬剤師の松尾先生を講師としてお招きして薬物乱用防止教室を開催しました。薬物乱用と健康との関わり方・社会への影響などについての理解を通して、適切な行動選択、意思決定ができる能力を身につける。自らの健康について関心を高め、望ましい生活態度や習慣を形成することなどが目的です。
生徒たちは各HR教室で、講義会場の第1学習室からリモート生配信に参加するという形態で実施しました。各クラスの保健委員と美化委員の32名については、講師の先生が配信する第1学習室で直接講話を聞く形で参加し、当日の会場設営、各クラスでの資料配付、司会や講師紹介、お礼の言葉まで全て委員会の生徒たちで仕切りました。

講義に先立って、薬剤師の仕事について、コロナ禍での換気の重要性など本校でも先日実施した空気検査の測定結果や数値についてもご説明いただきました。


松尾薬剤師さんは、本校の卒業生でもあります。10年以上の長き期間、本校薬剤師としてご勤務いただきました。今年度が定年の年とのことで、今回が本校薬剤師としての最後の講義となりました。
長い間、本校生徒のためにありがとうございました。 

令和3年度 本日346日目です

令和3年度、3学期も終盤を迎えています。4月には入学式で新入生を迎え、一昨日は3年生が卒業していきました。今年度もコロナ禍のなか、生徒の皆さんには我慢をお願いした1年となってしまいました。卒業式での言葉のなかにも、コロナ禍という言葉が多く出てきていました。それでも令和3年度、生徒・教職員そして保護者や地域の皆さまと協力、工夫をして一日一日学校は進んでいます。

令和3年度も346日目となり、残り19日、課業日はあと8日となっています。本校ホームページも生徒の活躍、学校情報の発信など年間を通して先生方が積極的に発信して活躍してくれました。

本日の発信は、連続300日目となり令和3年5月17日より毎日更新となっています。今年度当初より、あっという間の370件目の発信です。
一昨日に卒業式を終えた3学年の先生方から「卒業させてみると、3年間あっという間で早かったですね」などの言葉が聞かれました。コロナ禍で学校生活が制約され、行事の中止や縮小もありましたが、あっという間の1年間、ホームページも日々更新することができ、多くの皆さまに学校情報を発信することができました。

【3月10日 卒業式終了直後の3学年担任団】

熊谷女子高校、引き続きコロナに負けずに学校活動等、充実発展させていきます。学校情報も可能な限り発信していく予定です。

第74回 卒業証書授与式

3月10日(木)第74回卒業証書授与式が挙行されました。

 319名の生徒が卒業しました。コロナ禍のなか、開催が危ぶまれる心配もありましたが保護者1名のみの参加、来賓もPTA会長のみの参加など開催形式を縮小し、感染症対策を施して実施することができました。生徒や家族向けに卒業式の様子をミート配信も行いました。
111年目の本校は、熊谷高等女学校時代の卒業式35回、熊谷女子高等学校になっての卒業式74回、109回目の卒業式となります。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます

卒業式前日です

3月9日(水)卒業式前日です。

3年生は久しぶりの登校日です。卒業式を前に体育館で予行練習、そして表彰式、卒業記念品贈呈式が行われました。
1・2年生は午前中授業でしたが、午後は3年生を送る予餞会が行われました。残念ながら体育館に全校生徒が集まってステージ上で華やかに・・・、という訳にはいきませんでしたが、文化委員を中心に内容を工夫しながら計画を進めて、3年生のために事前に動画を撮影して盛り上げました。1・2年生は各HR教室からリモートでの参加となりました。恒例になっている3学年の先生方による出し物も、3年生の皆さんに向けた素晴らしいメッセージのある内容で、楽しいドラマ仕立ての動画でした。

【予行練習(入場練習です)】


【表彰式:教育委員会表彰、体育優良賞、文化連盟賞、家庭クラブ表彰、皆勤賞】


【動画での予餞会 3年生は体育館で参加】

明日は熊谷女子高校の第74回卒業式です。

 

図書館報「玉かづら」発行

図書委員会が毎年編集し発行する図書館報「玉かづら」が3月1日に発行されました。

今年度号は第75号です。企画立案から原稿依頼、編集、校正、発行まで生徒の手で作業を進めています。アイデアと地道な努力、そして責任感が要求される作業を生徒たちが中心となって取り組み、発行することができました。今号の特集は「世界の民族衣装」「熊女生に聞いてみた」の2本です。36ページにわたる読み応えある内容となっています。

朝日新聞 青春スクロール 母校群像記 へ掲載③

10月から取材が始まった朝日新聞 埼玉版への熊谷女子高校の特集記事、2月19日(土)から連載が開始され、3月5日に3回目が掲載されました。

青春スクロール 母校群像記」のコーナーです。

 原則、毎土曜日の埼玉版に複数回にわたり連載していただきます。このコーナーは、地域の方々や小中学生、在校生たちに、本校を卒業し様々な方面で活躍している先輩たちへスポットをあてることで、熊谷女子高校の魅力を紹介するというコーナーです。

朝日新聞デジタル「青春スクロール 母校群像記」 のページへリンクします

 

【朝日新聞 令和4年3月5日(土)第2埼玉版 24面より抜粋】

当HPの新聞掲載に関しては、朝日新聞より確認をいただいております。