春季演劇祭報告

熊谷地区春季演劇祭を終えて

 私たちは今回の演劇祭で、限られた時間で部員が1人で書きあげた「心のインク」を演じました。様々なトラブルもありましたが、幕が下りるまで熊女演劇部らしく演じきれたことが何よりもうれしいです。
 この演劇祭をもって3年生が引退し部員が半分になってしまいますが、今までと変わらず演技、舞台作りを楽しみながら活動してまいりますので応援よろしくお願いします。