1学年総合探究 全体発表会

6月から取り組んできた総合探究の全体発表会を行いました。

今年はクラスごとではなく、「WonderfulEnglishWorld」「数/Art’s researches」「Different lives in the world」「言葉・ことば・kotoba」など、8つのゼミに分かれて各クラスから1班ずつ参加する形式で取り組んできました。

夏休みには仮テーマをたてて、それに関するマンダラートを作成し、分担してまとめました。

分散登校になり、予定通り進められなかったり、発表直前になって、まん延防止措置が発令されたりと、教員側にもその場その場でのベターな判断が求められましたが、生徒も柔軟に対応し、考えられる中でより良いものができたと思います。

2学期に各班で研究・考察したものをスライドにまとめ、先月ゼミ内発表を行いました。

今回の全体発表会は、ゼミ代表に選出された班の発表をGoogleMeetで各クラスに配信しました。

その後、ゼミ代表に選ばれなかった班が各クラスで発表する形で行いました。

皆所属していないゼミの発表を興味深く聴いていました。

来年度の「総合的な探究の時間」と文型選択者の「人文科学探究」に生かせればと思います。