アレルギー・アナフィラキシー教員研修


 5月29日(木)放課後に、本校教職員を対象にアレルギー・アナフィラキシーについての研修会
が行われました。
 学校薬剤師の松尾先生をお迎えし、他の学校で実際に起きた事故の例も紹介しながら、
アナフィラキシーとは何か、どんな症状か、アナフィラキシー・ショックが起きたときには
どう対処すればよいかなどについて学びました。
 エピペン(アドレナリンの注射)の使用法についても、練習用のものを使って学びました。