卒業式

  3月14日(金)に卒業式が開催されました。356名の卒業生がそれぞれの進路に向けて
巣立っていきました。
 ★★卒業生の「卒業式を終えて」を『続き部分』に追加掲載しました(3月28日)
 (左)正門前の看板 (右)会場 約600名の保護者の方が参加されました。
 (左)卒業証書授与 (右)9クラスの代表
 (左)校歌合唱 (右)退場前に、卒業生からの1,2年生に向けてのメッセージ
 (左)走って退場する卒業生 (右)退場時、ギターマンドリン部の演奏

 
 私は3月に熊女を卒業しました。3年間はあっという間で、全てが良い思い出です。
私の高校生活のほとんどは部活動でした。顧問の先生はいつも私たちのことを考えて
厳しく指導して下さいま
した。先生のお話は説得力があり、今後のためになること
ばかりでした。
部員全員が先生を尊敬し「この先生についていけば何とかなる」
と信じて努力しました。そのおかげで私たちは、念願の快挙を成し遂げることができました。
 受験期には部活をしていたことを後悔した時もありましたが、多くの先生方にサポート
して頂き最後まで諦めずに頑張れました。

 私は素敵な親友にも恵まれました。心から信頼し合える仲間とたくさんの苦労を
乗り越えたことや、
たくさんの喜びを分かち合えたことは、熊女生活のなかで一番大切な
思い出です。

 私が熊女で充実した日々を過ごすことができたのは、たくさんの人のおかげです。
熊女で過ごした3年間は、
決して忘れることはできません。思い出として胸にしまっておく
だけではなく、
学んだことを今後に生かします。
大変お世話になりました。ありがとうございました。 M.Y.