くまじょサイエンス教室

1月25日(土)に本校で『くまじょサイエンス教室』が開催されました。

小学生123名と保護者の方が参加し、熊女生と一緒に実験や工作を楽しみました。

目をキラキラさせながら実験に参加している小学生を見て、本校の生徒も刺激を受けたようでした。

 

(左)クリップモーター(右)消える絵柄!?

  

(左)化石模型をつくろう!(右)化石発掘体験

      

(左)紫キャベツで虹を作ろう(右)ファージストラップ作成

   

(左)新スライムを作ろう (右)サイコロを作ろう

      

煮干しの解剖

    

【参加した保護者の方の感想(一部)】

・とてもよい企画だと思います。ずっと続けてほしいです。

・高校生の皆さんの対応が優しくてわかりやすくて嬉しかったです。理科に触れる良い機会になりました。

・大人もできることがあって楽しめました。

・子どもに積極的に話しかけてくれる生徒さんがいて嬉しかった。

・子どもに優しい口調で話しかけてくれる姿がとても印象的でした。廊下に展示してあった絵や書の作品も子どもには良い刺激になりました。

・また来年も参加したいのでよろしくお願いします。

 

【参加した熊女生の感想(一部)】

・最初は子どもたちが楽しんでくれるか、自分はきちんと説明ができるのかなど不安だったけど、みんな説明を真剣に聞いてくれたし、保護者の方も一緒に興味を持ってくれたのでよかった。

・とても貴重な体験ができ、たくさん学ぶことができたので参加できてよかった。

・小学生のエネルギーがすごくて疲れたが、「ありがとう」「楽しかった」と言ってくれて嬉しかった。小学生の好奇心いっぱいの目を見て科学のすばらしさを再認識できたし、自分でも「なぜ?」という気持ちを大切に学ぼうと思った。

・驚き、不思議そうな顔をしている子どもたちを見て私も面白かったです。

・小学生もその保護者の方もとても喜んでくれて、とても楽しい充実したサイエンス教室でした。