東京五輪出場 岡田久美子先輩

東京オリンピック2020
前回のリオ五輪に続き、連続出場の岡田久美子先輩(H22.3卒業)が昨日(8月6日)札幌大通公園を午後4時30分にスタートした陸上女子20キロ競歩に日本代表として出場されました。

前回のリオ五輪の時は、本校で主催した壮行会に来校していただくことが出来ましたが、今回は実施することが出来ませんでした。代わりに「応援メッセージ」を生徒たちが制作し、出場祝いのお花と共に贈ることが出来ました。岡田先輩からは、ご丁寧に礼状をいただきました。「熊女サイコー」というメッセージも発信していただいています。残念ながら、直接応援することも、生徒みんなで集まってパブリックビューイング的な応援をすることもできず、各自でテレビ応援となりました。

先輩の活躍に生徒たちは感動をいただいたと思います。テレビ放送中にも「熊谷女子高校出身」というアナウンスもありました。結果の優勝選手と2分45秒差の15位と健闘された姿をテレビの前で応援することが出来ました。先輩、感動をありがとうございました。

 

【ライブ中継されたNHK BS1より】

 

「東京オリンピック・パラリンピック ガイド」へリンクします。
岡田先輩など日本選手や競技の様子が解説されています。(下記をクリック)

陸上女子20キロ競歩


8月7日(土)埼玉新聞、読売新聞に岡田先輩の記事が掲載され、本校の事についても触れていただいております。
本校教員と陸上部生徒のコメントも掲載されています。


【埼玉新聞】
 
【読売新聞】