春はそこまで

 昨日、2月10日(木)警報級の大雪予報が出る中、生徒たちは十分注意して登校し通常の授業を実施しました。授業が予定通りできるかの心配もありましたが、途中で打ち切るなどの対応をすることなく、学校生活を過ごすことが出来ました。

3年生は、大学入学試験で雪の中を試験会場に向かった人もいたかと思います。雪などに負けずに力を出し切ってください。中学3年生の皆さんも、高校入試願書提出の時期です。来週には倍率が発表されます。雪などに負けずに、学校に登校して入学試験に向けての準備を進めてください。

まだまだ寒い日が続くと思いますが、雪が降る中、ふと校内の中庭を見ると木々を飛びまわるものが見えました。眼を凝らして見ると対の鳥です。中庭の木々を雪降るなか、元気そうに飛びまわっていました。花が咲きはじめている木もあります。

自然界も、皆さんにも、春はそこまで来ています。今を、しっかり乗り越えて進んでいきましょう。

【手持ちのカメラで撮影を試みました。うまく撮影できませんでしたが鳥がいるの、わかりますか。】

この三連休明けの2月14日(月)早朝まで、また降雪の予報が出ています。通常授業の予定です。十分余裕を持って家を出て登校してください。急きょ予定変更がある場合などは連絡させていただきます。