剣道部ニュース 女子校杯剣道大会

12月20日に、本校を会場として表記大会が行われました。

2年前に高崎女子高校の顧問の先生の発案と尽力で開催され、今回が3回目となりました。

様々な錬成会や練習試合等も中止される中、感染症対策として、

選手はもちろん観覧の方にも、検温や体調チェックをお願いしたうえで実施にこぎつけました。

 

今年度は新型コロナウイルスの影響で群馬県の学校が参加できず、

剣道部のある県内公立女子校6校で覇を争いました。

各チームの力が拮抗し、ライバル心を持って白熱した試合が展開されました。

熊女は、Aチームリーグでは、僅差で2位、3チームで争われたBチームリーグでも2位になりました。

1勝、1本の重みを強く感じました。

 

各校の先生方や卒業生の方々に審判・役員の労を執っていただいたことに感謝するとともに、

来年度以降も永く続けられることを祈念いたします。

稽古会後、先生方や審判に来てくれた先輩との合同稽古後の集合写真

優勝トロフィー

 

優勝 春日部女子  2位 熊女  3位 川越女子  Bチームリーグ 優勝 春日部女子