剣道部ニュース 埼玉県剣道大会 敢闘賞

新人大会の個人戦に位置づけられる表記大会が行われました。

4年前藤田が3位、一昨年薗田が5位、昨年薗田が3位に入賞した縁起のいい大会です。

今年は長嶋と勝馬が出場しました。

長嶋は力を出せず一回戦で敗れたものの、勝馬が粘り強く勝ち進み、5位敢闘賞をいただきました。

特にベスト8を懸けた山崎(埼玉栄)戦は、延長3回目に小手一閃で勝利。勝負強さを発揮しました。

準々決勝では、6試合目にして初めて有効打突を奪われ、敗退しました。

地区大会で対戦できず、本人が心待ちにしていた相手との対戦でしたが打たれてしまいました。

次は個人としてだけでなく、団体でも勝てるようチームとして努力していきたいと思います。

敢闘賞 左から勝馬 森(農大三) 片山(蕨) 林(志木)

優勝 森(本庄第一)  2位 濱野(埼玉栄)  3位 矢部(星野) 山田(星野)