剣道部ニュース 埼玉県剣道大会

新人大会の個人戦とも言える上記大会が行われました。

田島は地区大会で敗れた相手にコテとメンを決め完勝。2回戦で、第一シードの安達(淑徳与野)と対戦。初太刀を返され追う展開。落ち着いたキレのある打ちが出ましたが、決まらず。返されたメンに旗が上がり、負けました。

持田は1回戦は二打ちで快勝。2回戦で初太刀のドウが決まり、余裕ある展開になるはずのところで、無理に打ちに出たところを押さえられ、1本1本で延長へ。メンに行ったところ旗が割れたものの、相手のコテに2本上がり負けました。
地区大会で負けた反省が生きた部分と、新たな課題とがありました。19日の団体戦に向けて意識を高め、全力でシード校に向かって行きたいと思います。