日誌

ソフトボール部活動報告

先日卒業式が行われ、ソフトボール部からも8人の生徒が卒業してそれぞれの道を歩んでいきます。
先輩方の益々のご活躍をお祈りいたします。
同日には卒業生を送る会を開き、私たち後輩へメッセージをいただきましたので、以下に掲載します。

◎真部涼子(桶川西中出身)
 たくさんの支えてくれた方のおかげで最高の3年間を送ることができました。ソフトボール部で学んだことは必ず大学受験に活きてきます。ありがとうございました。
◎櫻井彩菜(熊谷東中出身)
 皆さんの支えで無事に卒業をすることができました。感謝しています。
◎森屋菜々美(東松山北中出身)
 3年間ソフトボール部に所属して辛いことや大変なことがありましたが、それ以上にこの3年間は私の財産になりました。大学入試もソフトボール部で鍛えられたからこそ乗り切れました。
◎菊地真子(岡部中出身)
 ソフトボールを通じて得た経験は一生の宝物です。これからもこの経験を活かしていろいろなことに挑戦していきたいと思います。
◎野本ちづる(東松山東中出身)
 ソフトボールを通して本当にたくさんのことを学ぶことが出来ました。大変なこともあったけれどすべてが良い思い出です。後輩達には今しか出来ないソフトボールを全力で取り組んで欲しいです。
◎石井優花(東松山北中出身)
 両親や指導してくださった先生方、応援をしてくださった保護者の方々に感謝しています。3年間ありがとうございました。
◎武田朋佳(三尻中出身)
 熊女ソフトボール部ではいろんなことを学ぶことが出来ました。チームメイト、保護者の皆さん、先生方に支えられてここまで成長することが出来ました。とても感謝しています。
◎岡本咲季(羽生南中出身)
 私はソフトボール部で多くのことを学び、そして成長することが出来ました。ここまでこれたのは支え合った仲間、ご指導してくださった先生方、また関わりのあった多くの方々のおかげです。