日誌

ソフトボール部新人戦県大会の結果

さいたま市荒川総合運動公園で行われた新人戦県大会の結果を報告します。

1回戦の相手はシード校の本庄第一高校です。強風の中で試合が始まり、本校は序盤にミスから失点し3点を追う展開になりましたが、3回からリリーフした小池(花園中)が粘り強く投げて追加点を与えず、流れは本校に傾き始めました。しかし、チャンスをつくるもののあと1本が出ず、相手のエースから得点を奪えません。中盤は押し気味に試合を進めましたが、6回表に試合は動きました。先頭打者にフォアボールを与えると、2アウト2塁からセンター前にタイムリーヒットを打たれ、4点目を取られて突き放されます。試合はそのまますすみ、結局、得点を取れず0対4で敗れました。
選手は力いっぱい戦いましたが、ミスから失点し破たんした守備、得点を取れなかった打力等、県大会の上位に入るには実力をつけなければならないことが明確になりました。

校長先生をはじめ保護者の方の応援に力をもらいました。
ありがとうございました。
結果は以下のとおりです。
 
1回戦
 本庄第一  2  1  0  0  0  1  0  4  
 熊谷女子  0  0  0  0  0  0  0  0
                        
詳しい県大会の結果は、高体連ソフトボール専門部のHPをご覧ください。