卓球部

晴れ 卓球部新人戦結果報告

またまた超久々の更新となってしまいました。
新人戦が終わりましたので、結果報告をさせていただきます。

新人戦北部支部予選
1月29日、30日、31日 くまがやドーム体育館
シングルス
島貫ベスト8、杉沢ベスト16、榊原ベスト32(敗者復活)、石川ベスト32(敗者復活)の4名が県大会出場

ダブルス
島貫・杉沢組ベスト8、榊原・石川組ベスト8、林・沖田組ベスト16で3ペアが県大会出場

団体戦
2回戦 熊女3-0早稲田本庄  3回戦 熊女3-1松山女子
準決勝 熊女3-0深谷第一  決勝 熊女1-3深谷商業
2位で県大会出場

県大会
2月2日、3日、4日 上尾運動公園体育館

シングルス

島貫3-0加藤(与野)
  0-3田中(秋草)
杉沢1-3西見(いずみ)
榊原2-3中川(川口東)
石川2-3五十嵐(熊谷商)

ダブルス

榊原・石川2-3山本・阿部(秋草)
  林  ・沖田3-2重松・山下(大宮)
     0-3  東  ・片岡(鷲宮)
島貫・杉沢3-0山田・松村(本庄第一)
     3-2都築・井上(浦和南)
     3-0奥田・関田(坂戸)
     3-2永井・三谷(星野)
     0-3沼野・小倉(正智深谷) = 県大会ベスト8

団体戦
 2回戦 熊女 3-0 越谷南
 3回戦 熊女 2-3 鷲宮(東部地区1位)
     島貫 3-1   東
       林   0-3 嵯峨
  島貫・杉沢 3-1 東・片岡     
     榊原 0-3 渡辺
     杉沢 0-3 長島 
  ベスト16

 新人戦は、北部支部予選と県大会が1日の間をはさんで合計6日間の戦いだったので、選手も(顧問も)かなり疲れましたが、選手は(顧問も)ちょっとだけ達成感のあった大会になったと思います。
 北部支部予選では、団体戦で優勝することが最大の目標でしたが、決勝戦ではダブルスを接戦で落としたことで目標を達成できませんでした。しかし、1年生で初めて地区予選を突破し県大会デビューできる選手が多く出たことが収穫でした。
 県大会では、シングルスは県の上位レベルにすぐにあたってしまった選手も多く、力の足りなさを痛感できました。一方ダブルスでは島貫・杉沢組が2回戦の浦和南戦を大接戦で取って勢いがついて、第7シードの星野ペアには1月6日のダブルス大会で完敗していただけにそこを倒すことができ、二人ともとても嬉しそうでした。団体戦は、鷲宮高校のエース東さんとそのダブルスにはこれまでほぼ勝てなかったのですが、今回は島貫と島貫・杉沢組がよく頑張って2点は取りました。しかし残りの3試合は完敗で、鷲宮の層の厚さに力負けしました。
 4月下旬からゴールデンウィークにかけての関東大会地区予選~県大会まであと2ヶ月。もっと力をつけて大会に挑みたいと思います。応援よろしくお願いいたします。