第46回全国高等学校総合文化祭東京大会(とうきょう総文2022)写真部門の結果報告

R4年7月31日~8月4日、東京都台東区で行われた第46回全国高等学校総合文化祭(東京大会)写真部門に、埼玉県予選を見事勝ち進んだ本校の1名の作品が出品されました。(「ハーメルンの音に浮かれて」3年今井茉那さん)

全国で20作品しか選ばれない奨励賞を獲得しました。(全国出品作品307点)
これは、最優秀賞3作品、優秀賞7作品、奨励賞20作品を含めても全国トップ30に入ったことになります。全国の写真部の生徒との交流会、写真家による講演会、撮影会を含め、本校の生徒2名が参加し、とても貴重な経験をすることができました。

表彰式では、審査員の先生からも「特に8人のジャンプのフォルムが見事です。」と作品への講評もしていただきました。撮影時に何度もジャンプした写真部員たちの気持ちが込められた作品です。さいたま市のプラザノースでも展示されますので、ぜひご覧ください。(8月18~23日)