保健室より

ほけんだより10月・11月号を掲載します!

 朝晩の冷え込みに秋の深まりと同時に冬の訪れを感じる季節になりました。依然として、新型コロナウイルス感染症の終息は先が見えません。さらに、インフルエンザやウイルス性胃腸炎などの感染症の流行期を迎えますが、今までどおりに、生徒の皆さんのひとりひとりの感染予防のための生活行動が、学校生活を支えていきます。2020年もあと2か月弱、冬休みまで頑張っていきましょう。

 

≪保護者の皆様へお願い≫

★11月12日(木)にKumajoパークマラソンが開催されます。当日の朝は念入りな健康観察を実施していただき、健康観察票に参加の最終チェックを記入し、お子様に持たせてください。当日のお子様の不測の事態に備え、携帯等に連絡が入りましたら、速やかな対応をお願いいたします。

★冬に向かって日ごとに寒さが厳しくなっていきますので、お子様の毎朝の検温と健康観察のは一層の配慮をお願いいたします。いつもと比較して体調が悪い(例:発熱、咳が続く、呼吸が苦しい、強い倦怠感など)場合は、無理をせず自宅療養してください。早めの受診をお勧めします。受診先には事前連絡をして、発熱外来センターへと連携しているか確認ください。

★登校後、お子様の体調不良の悪化により自力下校が困難な場合には、学校まで保護者のお迎えを依頼することが想定されます。学校から連絡が入りましたら、速やかにご対応をお願いいたします。

熊谷女子高校保健室発行  2020.10月ほけんだより.pdf  2020.11月ほけんだより.pdf