保健室より

ほけんだより12月号を掲載します!

 現在、感染再拡大が全国で拡がっている『新型コロナウイルス感染症』、誰もが感染する状況にあります。自分自身を、自分の周りの大切な友達や家族を、そして私たちの日常生活を守っていくには、どう行動すべきかを今一度、確認し行動化していってください。

2020.12月ほけんだより.pdf

≪保護者の皆様へ≫

★いつもと違う師走の季節、これからクリスマス、年末年始になりますが、常時マスク着用で、何をするにも短時間で済ませ、手洗い・うがい・手指のアルコール消毒を徹底し、常時部屋の換気を行って、ご家庭でも感染対策に努めましょう。

★家族それぞれが、平日だけでなく週末や冬休みでも、朝の検温と念入りな健康観察を行い、いつ誰とどこで会ったなどの行動記録を残しておきましょう(濃厚接触者の特定に情報が必要になる)。また、いつもと比較して体調が悪い(例:発熱プラス、咳が続く、呼吸が苦しい、強い倦怠感、嗅覚味覚異常など)場合は、無理をせず自宅療養し、早めの受診をしましょう。受診予定先には事前連絡をしてから向かいましょう。

★保護者や同居家族がPCR検査を受けた、もしくは感染者や濃厚接触者に特定された等の場合には、お子さんが自宅待機となるので、学校までご連絡ください。また、感染がまん延している居住地域において、同居家族に発熱等の風邪症状がみられた場合も、お子さんが自宅待機となるので、ご連絡ください。【熊谷女子高校048(521)0015】

★不要不急の外出は控えて、コロナ感染から身を守り、年末年始を健やかにお過ごしいただければと思います。新しい年も引き続き、本校の教育活動にご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。