校長室だより

【校長室だより】東京大学大学院研究センター訪問

 11月15日(月)、土曜日の振替休日を利用して、東京大学弥生キャンパスにある東京大学大学院農学生命科学研究科附属アグロバイオテクノロジー研究センターを訪問しました。

 校門を入ったところで「忠犬ハチ公のモデルとなったのは、東大の先生とその飼い犬です。」と銅像の前で説明を受けています。

 

野尻教授による模擬講義と東大の学校紹介を、本校の2年生6名、1年生8名が受講しました。

 

 

その後、研究室院生の高校時代や大学生活についてのお話。

 そして、3班に分かれて、研究室訪問。

実験の体験や、実験器具を使わせて頂きました。

    

最後の質疑応答では、生徒から沢山の質問が飛び出し、院生の方達も丁寧に応えて頂きました。

 

訪問終了後、本郷キャンバスに移動し、イチョウの色づく構内を散策しました。

生徒は貴重な体験をさせて頂き、いずれ私もこの大学へと心に火が付いたのではないでしょうか。