2016年7月の記事一覧

避難訓練・1学期終業式・ALT離任式

 7月22日(金)に本校体育館にて避難訓練がありました。教室で地震に遭遇した設定で、階段に障害物を置き、避難経路が限定された条件下で連絡確認、避難誘導の訓練をしました。校長先生から「いつ災害があってもおかしくない。緊張感を持って訓練に臨んでほしい」とお話がありました。

 続いて、1学期終業式が行われました。
 校長先生からは「夏休みは時間を自由に使うことができる期間。1日1日、1時間1時間を意識して有意義なものにできるよう努力してほしい」とお話がありました。
 生徒指導の先生からは「ネットモラルに気を付ける。自分の発信したものを誰が見るかわからない。思いもよらず人を傷付けたり、自分を不幸にすることがある。アップした内容を誰かが保存したら一生消えないかもしれないと覚えておくこと。」とお話がありました。
 進路指導の先生からは「1年生は生活リズムを見直す。課題の期限を守り、いずれは自分で課題を設定し、こなしていけるようになってほしい。夏休みは模試に向けて勉強する。2年生は中だるみせず、行事が終わった後はきちんと切り替えて勉強する環境を整えること。3年生は目標に向けて最低限のことからこなし、どの時期にどのような勉強が必要か考えて勉強すること。悩むことがあると思うけど、感情に支配されすぎず、理性で心のバランスを保てるようになりましょう。」とお話がありました。

また、4年間本校でALTとしてお世話になったケリー先生の離任式がありました。ケリー先生からは「熊女のみなさんと一緒に生け花したりパークマラソンで走ったりミス熊に出たり、楽しい時間を過ごしました。これからもお互い勇気をもっていろんなことに挑戦しがんばっていきましょう。挨拶はGood bye  でなくSee youにします。」とお話がありました。

次に、たくさんの表彰がありました。


最後に海外派遣プログラム参加者の紹介がありました。毎年20名前後がNZ姉妹校であるSGHS(サウスランド ガールズ ハイスクール)に夏休み中の2週間派遣されます。今年は18名の生徒が参加します。参加する生徒から有意義なプログラムになるよう頑張りたいと挨拶がありました。