2013年1月の記事一覧

剣道部ニュース 朱雀杯剣道大会

27日に平成国際大学で表記大会が行われました。
 
熊女は1回戦で東海大菅生(東京)と対戦しました。
前週に行われた選抜大会都予選で優勝した強豪ということで、挑戦者の気持ちで戦いました。
 
先鋒は開始直後から厳しく攻め、面を2本連取し快勝。
次鋒は先を取って惜しい技が出るものの、決まらず。後半相手の攻めに下がった所面を打たれ一本負け。
中堅は開始早々飛び込み面で先取。その後誘い出され面を打たれ、惜しい引き面が決まらず引き分け。
副将は気持を溜めて攻めきれず、惜しいうちも決まらず。後半押しから崩され面を打たれ一本負け。
大将は、勝てばよい状況で序盤鋭い小手を放つも旗は一本。その後フェイントにかかり面2本打たれ負け。
 
結局1勝(3本)-3敗(5本)で敗れました。
先鋒の2本をつなげていくことができませんでした。
勝負強いチームはそこを厳しくつなげるのだと思います。
今後の大会に生かしていきたいと思います。
 
優勝 土浦日大  2位 鉾田第一  3位 健大高崎  常総学院
 
 


剣道部ニュース

3学期が始まり、1週間たちました。
今月末から、4週にわたり大学主催の招待試合や錬成会が続きます。
そこで今は、足さばきや構え等の根本的な点を修正すべく稽古しています。
 
     
1月4日に茨城旗剣道大会がありました。
1回戦で小見川高校(千葉)に4-0で快勝しました。
2回戦は麗澤瑞浪高校(岐阜)と対戦しました。
 
先鋒は臆することなく気合い十分で臨み、中盤で惜しい相面があったものの旗は上がらず引き分けでした。
次鋒は面を先制された後果敢に攻め、何本かとらえる機会がありながら打ちが軽く、有効打突にできず一本負け。
中堅は取り返さないといけないという焦りから気持が充実せず、攻め崩された所と誘われた所で二本打たれて負け。
副将は攻勢をかけながらも、打ち急いでしまい攻め崩すには至らず、逆に一本取られて負け。
大将は一矢報いようと、相手の攻めを見極めての勝負や多彩な技で崩そうとするものの、逆に攻め崩されて二本負け。
結果的に0-4で敗れました。
内容以上に大差がついたのは、惜しい打ちで終わってしまうケースが多かったせいだと思います。
攻めきって打ちきる、競った勝負で勝ちきるというような点を学んでいきたいと思います。
 
優勝 麗澤瑞浪  2位 守谷  3位 土浦日大  新潟商業
 
 

剣道部ニュース

静かなお正月を迎えることができました。
旧年中は熊女剣道部をご指導・ご声援もしくは気にかけていただきありがとうございました。
本年もいっそうの御指導ならびに御援助をお願いいたします。
 
昨年末は中高合同稽古会、熊谷錬成会、桜友杯と行事が続き、27日に稽古納めとしました。
納め会では一本勝負の部内戦を行い、優勝 新井 2位 安倍 3位 金子・江森でした。
その後稽古を行い、来る年の雪辱を期すとともに感謝の気持ちを込めて大掃除で締めくくりました。
 

初稽古は例年通り熊高の元旦稽古に参加させてもらいました。
帰省等の者を除き、元気に稽古始めとすることができました。
明後日からは錬成会や大会が続きますが、
良いスタートが切れるよう強い気持ちで臨んでいきたいと思います。