2013年4月の記事一覧

剣道部 関東予選個人の部

27日に関東大会県予選の個人の部が行われました。
地区予選を勝ち抜いた104名が、6名の本大会出場権取得を目指して戦いました。
熊女から出場した4名は、そろってコートのベスト8まで進みました。
 
 金子
  2回戦 メー 塚本(浦和一女)   3回戦  ーコメ 端(埼玉栄)
 
 古川
  1回戦 メメーメ 福田(蕨)   2回戦 メー 双木(農大三高)  3回戦 ーメ 中村(伊奈学園)
 
 安倍
  1回戦 メメー 飯塚(熊谷商) 2回戦 メメーコ 山嵜(浦和学院) 3回戦 ーメ 宮沢(埼玉栄)
 
 新井
  1回戦 ドメー 塩内(与野)  2回戦 コー 松谷(入間向陽) 3回戦 ード 渡辺(本庄第一)
 
 優勝 岡崎(淑徳与野)  2位 端(埼玉栄)  3位 渡辺(本庄第一)  4位 辻本(淑徳与野)  5位 原(市立川口)  6位 牛山(久喜) 
 
 
負ければ終わりの状況で、慎重な試合運びになり持ち味を発揮できない者もいましたが、
30日の団体戦では、熊女としてまとまり、勇気を持って臨みたいと思います。
 

剣道部 北部地区個人2位

前日に続き、北部地区の個人戦が行われました。
各校4名までの計77名が参加し、上位24名が27日の関東大会県予選に出場できます。
熊女からは3年生の4名が参加し、全員県大会の出場権を手にすることができました。
特に金子は積極果敢な攻めが実を結び、2位に入賞し県大会のシード権を獲得しました。
個人戦で入賞したのはおそらく熊女の歴史で初めてだと思います。
熊女初の名に恥じない、勇気ある戦いぶりでした。
 
 
 金子
  1回戦 メメー 関(深谷第一)  2回戦 メメー 田中(早大本庄)  3回戦 メメー 田端(寄居城北)  4回戦 メメーコ斎藤(本庄第一) 準決勝メー 卯月(本庄第一) 決勝メーコメ渡辺(本庄第一) 準優勝
 
 安倍
  1回戦 メメー 横田(本庄東) 2回戦 メメー 三村(正智深谷) 3回戦 メメー 関(熊谷商業) 4回戦 ドメー 篠崎(農大三高) 5回戦 ーココ渡辺(本庄第一) ベスト8
 
 新井
 1回戦 ドー 小林(寄居城北) 2回戦ドー 町田(秩父農工) 3回戦 ー延メ卯月(本庄第一) ベスト16
 
 古川
 1回戦 メメー 半藤(熊谷西) 2回戦 メメー 萩原(本庄東) 3回戦 ーメメ伊東(本庄第一) 敗者復活戦 ドメー 鈴木(成徳深谷)
 
 
  
 
  優勝 渡辺(本庄第一)   2位 金子(熊女)   3位 吉野(農大三高)   卯月(本庄第一)
 
 
  団体戦に続き、個人戦でも全員内容のある試合を展開し好成績を収めることができました。
  しかしながら、まだ十分とは言えません。
  貪欲に高みを追求し、県大会ではより良い剣道ができるよう稽古に励みたいと思います。
 
  

剣道部 北部地区大会3位

今年度の公式戦が始まり、幸先良く3位に入賞することができました。


4月20日に春季北部支部高校剣道大会が寄居町立総合体育館で行われました。

熊女は1回戦で本庄東と対戦しました。

気迫のこもった試合を展開し、5(9)ー0(0)で勝ちました。


2回戦はベスト4をかけて松山女子との対戦でした。

先鋒は気迫で圧倒し、下がった相手が場外反則を2回犯し、1本勝ち。

次鋒は、冴えた動きで立て続けに2本連取し有利な流れを作りました。

中堅は焦らず丁寧に試合を運び、引き分けで後ろに回しました。

副将は積極的に攻め、惜しい打ちもありましたが、引き分けで勝利を決めました。

大将は攻めて相手を引き出し胴を抜いて一本勝ちし、結局3(4)ー0(0)で勝ちました。


準決勝は本庄第一と対戦しました。

先鋒は気力のこもった試合を展開しましたが、最後に相手に見られて一本取られて負け。

次鋒は積極果敢な攻めから先取し、その後も惜しい技がありましたが旗は上がらず、逆に余されて一本返されて引き分け。

中堅はなんとか返したいところでしたが、逆に先行され、攻め崩すことができず一本負け。

副将は後がないところで、よく相手も見えていい打ちもありましたが、一瞬相手を見た所に面を打たれ、返せず一本負け。

大将は最後に一矢報いたいところでしたが攻め崩せず引き分けとなり、結局0(1)ー3(4)で敗れました。
 
優勝 農大三高  2位 本庄第一  3位 熊谷女子  寄居城北

 

最後まで勝つことはできませんでしたが、平成18年秋以来の3位に入賞することができました。

次の地区大会のシード権、その後の新人大会、来年の関東予選へと続く最初の一歩です。


21日は個人戦で、4名の選手が出場します。

まずは県大会出場に出場できるよう、意地と執念を持って勝負に臨んで欲しいと思います。
 

         
 
新入生が10名入部しました。
2・3年生合わせて12名だったので、倍増という感じです。
皆それぞれ持ち味は違いますが、素直でやる気があるところは共通しています。
伸びていってくれることを楽しみにしています。
 
この春卒業したOGが応援に来てくれました。
選手の励みにもなるので、時間を作って来ていただけるとうれしいです。
 
保護者の方も応援に来て下さいました。
新入生もたくさん入部したところで、昨年同様保護者の集まりを開こうという話になりました。
生徒を中心に、顧問、保護者、コーチ、OG、その他サポートして下さる方の広いつながりを作り、「チーム熊女」として活動していきたいと思います。

剣道部ニュース

昨日で春休みの活動が終了しました。
3月中は練習試合や招待試合等で腕試しの機会が多くありました。
3月29日には柴田旗争奪剣道大会に参加、1回戦で和歌山工業に接戦の末敗れました。
同日川越の錬成会にも参加し、こちらは9勝1敗と好成績を収めました。
 
4月に入り新入生も来てくれるようになり、道場がさらに活気づいています。
さらに、いろいろな先生からも御指導をいただき、春の大会に向けて意識も高まっています。
 
20(土)、21(日)の地区大会、27(土)の関東予選個人戦、30(火)の関東予選団体戦で
好成績を収められるよう、執着心を持って試合に臨みたいと思います。