2018年6月の記事一覧

剣道部ニュース インターハイ予選ベスト16

3年生にとって最後となる大会が行われました。
1回戦で浦和商業に快勝。

2回戦でシード校の大宮と対戦。
先鋒分け、次鋒分け、中堅が先制を許すも直後に追いつき分け。
副将が2本取られ窮地に追い込まれましたが、
大将が充実した気迫で2本勝ち。
大将同士の代表戦も危なげなく勝ちきり3回戦へ。

3回戦は草加西に先行されましたが、次鋒がきっちり出小手で仕留め、
中堅二本勝ちで逆転。
副将は先行するものの、捨てきれず2本返され負け。
大将が危なげなく2本取って勝負を決めました。

4回戦はベスト8をかけて埼玉栄と対戦。
交代した先鋒は落ち着いて一本を狙うものの決まらず、
鍔競りから崩され引き面で一本負け。
次鋒は張った試合を展開するも取れずに分け。
中堅は躊躇したところを打たれ一本負け。
副将はなかなか勝負できず、時間間際に打開しようと行ったところを打たれ負け。
大将は、勝負が決まった後でしたが、過日の個人戦でも勝った相手に鮮やかな面で先制。
その後返されて分け。結局3(3)-0(1)でした。

ベスト8の壁を破り、入賞、優勝を目指して戦いましたが、
まだ足りませんでした。
鍔競り、気持ちの作り方に課題が残りましたが
2名の3年生を軸に今までよく頑張ってきました。
この経験を生かし、次こそ関東・全国を目指すチームを作っていきたいと思います。

応援に来てくださった保護者OGの皆様ありがとうございました。

優勝 淑徳与野  2位 川口市立   3位 埼玉栄  星野