2020年7月の記事一覧

剣道部ニュース 幹部交代

3年生が引退しました。

新人大会以降の大会や行事・錬成会等の予定が悉く中止となり、

目標としていた関東大会や全国大会も、戦うこともなく潰えてしまいました。

しかしながら、目標は関東・全国大会でも、剣道部の目的は人間形成です。

幹部交代後、3年生から話をしてもらいました。


 剣道をやりたくて熊女に来た者もいれば、剣道をやめようと思っていた者もいたり、

 親に勧められてやる者がいれば、親に止められてもやり続ける者がいたり、

 苦労し、悩み、嫌になるときもあったようです。


後輩へのメッセージ

最高の仲間がいたから3年間楽しく続けてこられた。

辛いときにいてくれるのが仲間、辛いことがあるから仲良くなれる。

仲間は永遠に続いて行くものだから大事に


何があるかわからない。

急に終わってしまうこともあるので、今日はこのくらいでいいやではなく、

一回一回の稽古を大事に。

剣道部ニュース ようこそ新入生

6月22日から、慣らし運転のような感じで部活動が始まりました。

週3日、1時間程度の活動からのスタートで、計8回の稽古を行いました。

面マスクを付けて、蒸し暑い中の久しぶりの稽古はたいへんですが、

剣道をできる喜びをかみしめながらの稽古となりました。

先月末に入部調査があり、8名の新入部員を迎えることができました。

うち2名は未経験者で、高校から剣道を始める選択をしてくれました。

休校が続き部活動ができない中で2か月以上経過し、新入部員が少なくなるのではないかと危惧していましたが、

大勢が熊女剣道部の伝統を引き継ぐ仲間になってくれました。ありがたく嬉しいことです。

3年生がもう少し残ってくれます。いろいろな思いを引き継いで欲しいと思います。