2021年5月の記事一覧

剣道部ニュース 関東予選

5月10日に関東高校剣道大会県予選団体の部が行われました。

熊女は1回戦不戦勝で、いきなりベスト16シードの坂戸高校と対戦しました。

先鋒二本勝ち、次鋒分け、中堅取られて取ってまた取られ、副将取られて取り返し、一本リードの大将戦で大将が鮮やかに抜き面を決めて快勝。 熊女2(5)ー坂戸1(3)

続いて、関東をかけて淑徳与野と対戦しました。

先鋒二本負けの後を受け、交代した3年生が意地を見せ一本勝ち。中堅は押し気味に進めながら分け。副将は立ち上がり惜しい技で脅かすも決まらず、逆に先制されながら、見事に攻め崩して一本返し、最後返され負け。大将は二本追いかける場面で先制され万事休す。熊女1(2)-淑徳与野3(6)

結果的にベスト16で、関東出場は果たせませんでした。

しかしながら、まとまりのある戦い方ができ、もっとやれるという自信もつかみました。

試合前日には昨年度の部長が稽古や試合の相手をして、自分たちの気持ちも託すと激励してくれました。

インターハイをかけて戦うことができなかった先輩たちの思いを強く刻み込んで6月の大会に臨みたいと思います。

優勝 本庄第一  2位 川口市立  3位 淑徳与野 深谷第一