日誌

2011年7月の記事一覧

ソフトボール部近況報告

新主将 武田(内野手・桶川市立桶川西中学校出身)
みなさんこんにちは、新主将の武田です。
熊谷女子高校ソフトボール部は、インターハイ県予選の悔しい試合を胸に刻み、県ベスト8に入るという熱い思いで日々練習に取り組んでいます。
私は主将として、「目標達成能力」と「辛いときこそ元気に声を出せる力」の2つの"力"を身に付けるようチームを引っ張っていきます。県大会の8強に入るためには、今までと同じ意識で練習をしていたのでは不十分です。一人一人が高い目標を持ち、さらに高い意識で毎日の練習に取り組み、私たちは必ず悲願を達成します。
応援してくださる方々、支えてくださる方々、そして家族に感謝の気持ちを持って努力していきますので、温かい声援をお願いします。
 

ソフトボール部 新チームスタート

6月21日に行われたインターハイ県予選3回戦で熊谷商業高校に1-8で敗れ、またもベスト8に入ることができませんでした。選手は精一杯戦いましたが、主将の新保をはじめとする3年生の6人にとっては、高校生活最後の公式戦となってしまいました。
 
翌日には引退式を行い、6人の3年生が今までの思いを後輩達に伝えました。学業との両立をはじめ苦しかったことも多かったようですが、それ以上に3年間やりきった達成感や県大会で4大会連続ベスト16に入った充実感を味わってくれたようです。みな今日からは受験勉強に集中して、現役で志望校の合格を勝ち取る決意もしていました。
 
さて、1・2年生15人は主将に桶川西中学校出身)、副主将に滝沢熊谷奈良中学校出身)を選出し、新チームがスタートしました。また、昨日は北部地区の代表者会議が行われ、新人戦北部地区大会の組合せが決まりました。
期日:8月24日、25日
会場:熊谷荒川緑地公園第2コート
第1試合 熊谷女子 対 秩父
  第2試合 秩父 対 桶川・桶川西
  第3試合 熊谷女子 対 桶川・桶川西