2014年11月の記事一覧

陸上部 関東高校駅伝 結果報告

 11月22日(土)に栃木県佐野市で第23回関東高校駅伝大会(女子)が行われました。
熊女は2年ぶり15回目の出場でした。
 県大会からオーダーを入れ替え、1区中島さん、2区坂本さん、3区山田さん、4区大林さん、5区小管さんの順で走りました。
 熊谷とは違い、アップダウンのあるコースに苦戦しましたが、大会の雰囲気にうまく乗れ、県大会よりも全体で
27秒縮め1時間14分58秒のタイムで32位でゴールすることが出来ました。
 当日は校長先生やOGの皆さんも応援にきていただきありがとうございました。
 これで、今シーズンの熊女の高校駅伝は終了ですが、来シーズンに向け、16回目の関東、3回目の全国を目指してがんばっていきたいと思います。

駅伝キャプテンの山田さんの感想です。
 ずっと目指してきた関東高校駅伝はあっという間に終わってしまい、正直まだ実感がわいていません。でも、最後のレースは気持ち
よく、楽しく走ることができました。再び関東大会で自分が走れていることが嬉しくて自然と足が動きました。その結果、3年生になっ
てから1番良いタイムを出せました。これまで辛いことや苦しいことが多かった分、最後に目標を達成し、笑顔で終われたことが本当に
嬉しいです。家族、部活の仲間、先生、友達、ここまで支えてくれた全ての方々、本当にありがとうございました。


1区 6km 中島さん                          2区 4.0975km 坂本さん


3区 3km 山田さん                          4区 3km  大林さん


5区 5km 小管さん


記念撮影

陸上部 関東高校駅伝壮行会

 11月14日(金)、関東高校駅伝の壮行会を開いていただきました。大会まで1週間ありません。調子を整えてがんばりましょう。

駅伝キャプテンの山田さんのお礼と決意の言葉です。
「本日はこのような会を開いていただき、ありがとうございます。 ずっとみんなで目指してきた「関東大会出場」を達成することが
できたので、この良い流れにのって関東でも頑張りたいと思います。そして5人全員が県予選よりも良いタイムで走り、チームで
1分以上縮めたいと思います。
 また、私達が関東大会に出場することができたのは、たくさんの人の支えや顧問の久保先生が私達ならできると信じてくれ
たおかげです。だから、その感謝の気持ちを表せられるような走りをしたいと思っています。」




 学校の前に看板を掲げていただきました。

陸上部 県高校駅伝6位入賞&関東出場 ヽ(^◇^*)/  

 11月5日(水)に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場および周辺コースにおいて、全国高校駅伝埼玉県予選会が開催されました。

 熊女のオーダーは
 1区6km 小管さん(2年)、 2区4.0975km 坂本さん(1年)、 3区3km 山田さん(3年)、4区3km 大林さん(1年)、5区5km 中島さん(2年)でした。

 途中、7位になることもありましたが、最後の250mくらいで抜き返して6位でゴール。2年ぶり15回目の関東高校駅伝大会の出場権を獲得しました。

 夏休み前からかなりの距離を走り込んで、チーム全員で獲得した勝利だと思います。関東大会では更なる記録の更新を目指して、がんばりたいと思います。

駅伝キャプテンの3年生 山田さんの感想です。
 アンカーがゴールした瞬間、涙が溢れてきました。昨年関東を逃してから1年、辛くて何度も何度も諦めそうになりました。それでも「再び
関東の舞台で走りたい」という気持ちが消えることはありませんでした。だから自分が駅伝メンバーとして走れたこと、そして関東を決められ
たことが嬉しくてたまりません。このような結果を出せたのは、部活の仲間をはじめ多くの人が支えてくれた、そして顧問の久保先生が「私達
ならできる」と信じてくださったおかげです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。関東大会ではその感謝の気持ちを走りで表せるように頑張ります。

 
詳細な結果は埼玉陸上競技協会のホームページをご覧ください。