2017年8月の記事一覧

ニュージーランド ラグビーチーム「ハイランダーズ」日本文化体験


 8月9日(水)午後に、試合のため熊谷市を訪れているニュージーランドのプロラグビーチーム「ハイランダーズ」の選手の皆さんが来校し、書道部、華道部、茶道部の生徒の協力のもと、日本文化体験を行いました。

◆書道
 「光」という字を書きました。

◆華道
 生け花を体験しました。

◆茶道
 お茶とお菓子を味わいました。



◆最後に、参加した生徒・職員で選手の皆さんを見送りました。
 選手の方からは、本日の交流への感謝のお言葉と、サイン入りシャツをいただきました。



「ハイランダーズ」の皆さんは11日(金)に熊谷スポーツ文化公園で開催される、グローバルラグビーフェスタで、日本トップリーグの「パナソニックワイルドナイツ」と対戦することになっています。
 ハイランダーズの皆さん、今日の体験はいかがでしたか?試合頑張ってください!!

ニュージーランド語学研修(経過報告)

 7月26日(水)に日本を出発し、早8日目(インバーカーギルでのホームステイは6日目)となり、折り返し地点となりました。現在、海外研修は順調に進んでいます。

<現地からの報告>
 ウェリントンからインバーカーギルへの空路、インバーカーギル空港の凍結により、直接向かうことができず、期せずしてクィーンズタウンに降り立つことになりました。そこからバスに揺られて2時間で何とかインバーカーギルに到着しました。空からは美しい雪山、車窓からは羊や鹿などを見かけることができました。

 歓迎集会は7月31日(月)に日程を変更して実施となりました。生徒の挨拶、出し物のソーラン節も上手くいきました。

 小学校での日本文化紹介、子ども達はとても喜んでくれました。特にケン玉には跳び付いていました。

 8月2日(火)のスケジュールは、
 (1)ホームステイファミリーと一緒に授業
 (2)英語for母国語でない人
 (3)マオリ文化体験
 (4)マフィン作り
でした。
 マオリ文化体験では、マオリの踊りを生徒は最初躊躇していましたが、途中から真剣に取り組んでいました。正に異文化体験は重要であり、異文化理解は難しいものだ思いました。

 8月3日(水)は終日酪農場体験となります。