2017年5月の記事一覧

5月25日 難関大受験説明会


 中間テスト最終日の5月25日(木)、放課後に2・3年生の希望者を対象に
「難関大受験説明会」が開催されました。2・3年生合わせて90名が参加し、
駿台予備校大宮校の瀧先生からお話を聞きました。
 以前と比べて大学自体は入りやすくなったが、難関大の人気は変わって
いないこと、大学が自分に合わず受験し直す受験生もいること、大学入試
の現状について、大学入試のスケジュール、受験勉強はどのように進め
ていったらよいか、模試の活用法など、豊富な具体例に基づいたアドバイ
スをたくさんいただきました。
【2年生】
 自分の受験に対する意識が大きく変わりました。センター試験においても
一般入試においてもしっかりと基礎を固めておくことが必要不可欠である
ことを痛感しました。部活動をやっているからといって普段の勉強、予習
復習をおろそかにしていては絶対に合格できないので、今から自分の目標を
見据えてやるべきことをやっていこうと思いました。
 また、自分の目指す大学や学部の志願者や入試の傾向を知っておくことも
大切なのだと思いました。どの学部を目指すにしても英語は避けられないし
重要な科目になっているので、今のうちから基礎を作って、3年生になった時に
実践的な問題に取り組めるようにしたいです。
 今回聞いた内容を積極的に行動に移していこうと思いました。

【3年生】
 難関大学を中心としたお話を聞き、今まで自分の知らなかったことがたくさん
ありました。私は国立文系志望なのですが、最近文系の人気が高まっていること、
受験人口は減っても難関大の倍率は大きな変化がないことを知り、思ったより
厳しい現状にもっと努力しなければと思いました。また、他のライバルは、国公立
だけでなく私立の対策も怠らずに行い、私立入試を乗り越えて国公立を受けている
と聞き、自分も負けていられないな、と強く感じました。
 部活はまだありますが、自分で選んだことなので絶対に言い訳にしたくないと
思います。そのためにも、日々の勉強をコツコツと積み重ね、勉強から逃げずに
頑張ろうと決心しました。今回のお話を糧にして精進したいと思います。