新着
ブログ
11/29
パブリック
 昼休みに中庭(さくら庭)を見ると、踊っている生徒たちがいます。  何をしているのかと声を掛けると、「体育の授業の発表会練習です」とのことでした。  ダンスの授業で、先生方も招いて成果発表をするそうです。  さくら庭にはステージもあり、その上で本番さながらに踊っているグループもありました。  
 本日11月28日(月)6・7時間目には、熊谷警察より担当者の方を講師としてお招きし、防犯教室を行いました。SNSを使う際の留意点など、具体的な事例を挙げながら説明をしていただきました。  たくさんの情報が身近にあふれている中で、自分で適切に判断をしながら発信・受信をする力を高めてもらいたいと思います。  
 本日11月26日(土)は第5回学校見学会を行いました。  事前申し込みをいただいた中学生と保護者の皆様に、授業見学や本校生徒による学校説明等を聞いていただきました。  各階の廊下や体育館前には、本校の先生方が立ち、個別に学校の様子を説明したり、「どちらの教室をお探しですか」と声を掛け、場所を案内したりするなど、中学生・保護者の皆様が気持ちよく見学をできるよう、対応してくれました。  中学生の皆さん、熊女の良さをたくさん発見してくれたことと思います。体調に気を付けて、自分の第一志望実現に向けて頑張ってくださいね。
11月23日(水)から開催されている第65回埼玉県高校美術展において2名が優秀賞を受賞しました。   優秀賞【立体部門】    2年 加藤あゆみ 「ねこがでます」 優秀賞【ポスター応募部門】1年 山本 花  「文化部大行進」     23日には部員全員で美術館を訪れ、作品を鑑賞しました。 部員たちは他校の多様な作品に触れ、新たな創作意欲が湧いてきています。 美術展は27日(日)までです。 ぜひお越しください。  
全日本バレーボール高等学校選手権大会 埼玉県予選会 11月11日(土) 於 岩槻文化公園体育館  1試合目  熊谷女子 v.s. 昌平          0–2        ( 14 – 25 ) ( 20 – 25 )      新チームでの初の県大会に臨みました!立ち上がりは昌平高校のパワーに圧倒されましたが、自分たちのバレー ボールをすることを意識し、チーム一体となって戦いました。日頃の力を出し切る難しさを実感する一方で、仲間と声を掛け合い、挑んでいく楽しさも味わったことと思います。   次回の新人戦に向けて、基礎を磨き、技術面・精神面ともにもさらに力をつけるよう練習に励んでいきます。   保護者・OGの皆様、ご声援ありがとうございました!今後も応援よろしくお願いします!   ★大会結果:22-選手権-女子結果.pdf                                                              
 本校の先生方は、質の高い授業を行うために、意見を出し合い、授業研究をしています。 先日も職員室の一角にある打ち合わせスペースで、先生方が話し合いをしていました。 「この発問のねらいは・・・」「ここでは、こんな力をつけさせたい」など、時間をかけて熱心に検討をしていました。熊谷女子高校では、生徒も先生方も一生懸命です。   
 本日11月24日(木)の午前中に、本校バレーボール部の生徒たちが、「埼玉の子ども70万人体験活動」の一環として、熊谷東小学校に行ってきました。これまで同様に桜木小学校にも出かけています。  東小学校の6年生の児童の皆さんと「ソフトバレー」の授業を通してスポーツ交流を行い、運動の楽しさを子供たちに伝えました。  小学生3・4人のグループに、本校生徒が1人ずつ入ります。ウォーミングアップやパスの練習後、ミニゲームを行いましたが、「ナイスサーブ!」「がんばれ!」「すごーい!」の声掛けとともに、笑顔も弾けます。 小学生の皆さんは、バレーボール部の顧問の先生や、担任の先生の指示に従ってきびきびと活動を行っていました。活動後には、各グループで学習の振り返りを行い、3人の児童の皆さんが感想発表をしました。 「パスが苦手だったけれど、教えてもらってできるようになった。」「東小学校と熊谷女子高校との交流が、ずっと続けばよいと思います。」など、とてもしっかりと意見を述べてくれました。  本校の「お姉さん先生」たちにとっても、非常に貴重な経験となりました。    
  本校には木々が多くあり、街中ではありますが、落ち着いた環境で学校生活を送ることができます。  この時期は落葉も多いのですが、生徒たちが安全に登校できるように、朝早くから業務さんが環境整備をしてくださっています。  また、清掃担当の生徒たちも、ビニール袋いっぱいに落葉を集め、一生懸命掃除をしてくれています。  このように、多くの方々が縁の下の力持ちとして環境を整えてくれているおかげで、安心・安全な学校生活を送ることができているのですね。いつもありがとうございます。
今年も第67回(令和4年度)埼玉県学校新聞コンクールに参加することができ、「優良賞」を受賞しました。 昨年はコロナのため、思うような取材ができませんでした。今年は、可能な限り積極的に取材に行きたいと思っています。   第67回(令和4年度)埼玉県学校新聞コンクール入賞校一覧 最優秀賞    埼玉県立松山高等学校 (県知事賞)  優秀賞     埼玉県立越谷北高等学校 (高文連会長賞)     埼玉県立不動岡高等学校 (県議会議長賞)     川越東高等学校     (埼玉新聞社賞)          埼玉県立川越高等学校  (新聞連盟賞) 準優秀賞     埼玉県立久喜北陽高等学校 (教育長賞)     埼玉県立所沢北高等学校 (テレ玉賞)     埼玉県立越谷南高等学校 (東機システムサービス賞)     星野高等学校      埼玉県立川口東高等学校  優良賞     埼玉県立川越南高等学校     埼玉県立川越女子高等学校     埼玉県立春日部高等学校      埼玉県立熊谷女子高等学校     埼玉県立川越初雁高等学校     埼玉県立越谷西高等学校  観点別賞    ...
熊女卓球部の10月を報告します。 今月はなんと言っても、冬の関東大会出場をかけた11校リーグが10月30日(日)と11月3日(木)の2日間で行われました。しかし、その前に文武両道の「文」の最大級イベントである2学期中間考査がありました。その他のできごとなども含めて時系列で紹介していきます。 1 茨城県日立市に遠征してきました。 熊女卓球部では技術力向上の一環として、他県の有力高校との練習試合や研修大会への参加などを積極的に行っています。(基本的には全員の強制参加ではなく任意です)とにかく茨城県を中心とした関東地方の有力校が参加していて、今まで参加した練習試合などの中で最もレベルが高く、最初の方はほとんど勝てませんでした。力不足を感じ、どういう練習をしたらいいか、しなければいけないかを教わった気がしました。 2 南、谷、剣持の3名が茨城埼玉交流研修会に参加しました。 埼玉県選抜32名に選ばれた3名が茨城県結城市で行われた交流会で茨城県の選手たちと試合をしてきました。南と谷はCリーグ、剣持はDリーグで茨城県の選手8名と試合をしました。副キャプテンの谷は大きく勝ち越して大健闘しました。 3 中間テストが...
会期:令和4年 11月23日(水)~11月27日(日)    10:00~17:30    ※23日(水)は13:30から公開、27日(日)は14:00で終了となります。 会場:埼玉県近代美術館    JR京浜東北線北浦和駅西口徒歩3分   夏休みから制作した作品が展示されます。 是非お越しください。      
11月14日~17日の日程で、新人戦県大会が行われました。以下報告いたします。 14日(月)団体戦 1回戦で浦和北高校に0-3で敗退しました。 試合前のあいさつ   15日(火)ダブルス 黒羽花音・高澤天寧組がベスト16に入り、インターハイ予選のシード権を取りました。 2回戦 草加東高に2-1で勝利。 3回戦 浦和北高に2-0で勝利。 4回戦 埼玉栄高に0-2で敗戦。 3回戦浦和北高と対戦   16日(水)シングルス 黒羽花音と斎藤愛菜が出場しました。 黒羽花音 2回戦 春日部女子高に2-0で勝利。 3回戦 埼玉栄高に0-2で敗戦。ベスト32にとどまり、惜しくもシード権を逃しました。 斎藤愛菜 1回戦 浦和北高に0-2で敗戦。   ダブルスでシード権を取れてよかったです。シングルスではくじに恵まれず、悔しい思いをしましたが、来春に向けてさらに頑張ってもらいたいです。              
◆11月皆野アルプス・破風山・大前山 11月13日(日) 熊谷駅(秩父鉄道)7:08 ― 皆野駅8:11 ―大渕登山口8:50―男体拝10:18―破風山11:00―大前山11:53(昼食)―札立峠12:55―椋神社13:50―皆野駅14:30 15:03発―熊谷駅16:10  今回は今まであまり行ったことのない皆野の山に挑戦してきました。この辺りは皆野アルプスと呼ばれる地域で、とても気持ちよく歩けるコースでした。最初の目的地である破風山の山頂は景色がよく、武甲山、両神山、二子山などの山々が見渡せました。部員たちは地図を確認しながら自分のいる位置と周りに見える山々の位置を確認しながら景色を楽しみました。  当初は破風山を越え大前山から天狗山と登っていく予定でしたが、破風山を越えると鎖場(岩登り)が多くなり、まだ登山の経験も浅い部員も多いので大前山まで登り引き返しました。なかなか歩くのに頭を使う場所も多かったので良い経験になりました    
 本日11月18日(金)は、「5年経験者研修 異校種授業研究会」の会場校として、小中学校、特別支援学校の先生方33名に1日来校いただきました。授業見学や校内見学の後、研究協議として、熊女の授業を見学しての感想や、自身の指導に生かしてみたいことを共有したり、異校種連携の在り方について協議を行いました。  また午後には、上級学校訪問として、本庄東中学校の2年生の皆さんに来校いただきました。    それぞれの皆さんに、熊女の魅力を感じていただけたことと思います。  5年次研修受講者の先生方、今日の気づきや学びをぜひ子供たちに還元してくださいね。   
新人大会の個人戦に位置づけられる表記大会が行われました。 4年前藤田が3位、一昨年薗田が5位、昨年薗田が3位に入賞した縁起のいい大会です。 今年は長嶋と勝馬が出場しました。 長嶋は力を出せず一回戦で敗れたものの、勝馬が粘り強く勝ち進み、5位敢闘賞をいただきました。 特にベスト8を懸けた山崎(埼玉栄)戦は、延長3回目に小手一閃で勝利。勝負強さを発揮しました。 準々決勝では、6試合目にして初めて有効打突を奪われ、敗退しました。 地区大会で対戦できず、本人が心待ちにしていた相手との対戦でしたが打たれてしまいました。 次は個人としてだけでなく、団体でも勝てるようチームとして努力していきたいと思います。 敢闘賞 左から勝馬 森(農大三) 片山(蕨) 林(志木) 優勝 森(本庄第一)  2位 濱野(埼玉栄)  3位 矢部(星野) 山田(星野)
報告が遅くなり、すみません。 新人大会北部予選の個人戦が9月17日に東松山市営庭球場にて開催されました。 結果は以下の通りです。   ベスト4 宮﨑・山口ペア 1回戦 早大本庄高校    4-0 2回戦 本庄第一高校    4-2 3回戦 小川高校      4-1 4回戦 本庄第一高校    4-3 準決勝 秩父農工科学高校  3-4   斉藤・近藤ペア 1回戦 熊谷西高校  4-0 2回戦 寄居城北高校 4-2 3回戦 松山女子高校 4-1 4回戦 本庄第一高校 4-3 準決勝 早大本庄高校 1-4   ベスト16 水野・佐藤ペア 1回戦 熊谷農業高校 4-0 2回戦 本庄高校   4-0 3回戦 本庄第一高校 3-4   ベスト24 新井・長谷部ペア 1回戦 寄居城北高校 4-1 2回戦 早大本庄高校 2-4 敗者復活 1次戦 1回戦 大妻嵐山高校 4-0   ベスト26 嶋田・引間ペア 1回戦 本庄高校   4-1 2回戦 大妻嵐山高校 3-4   敗者復活 1次戦  1回戦 松山女子高校 2-4 2次戦 1回戦 熊谷西高校  4-1 2回戦 本庄第一高...
更新が遅れ、申し訳ありません。 新人大会北部支部予選の団体戦が、9月23日(金)に東松山庭球場にて開催されました。 結果は以下の通りです。 1回戦 桶川西高校 3-0 2回戦 本庄高校 2-0 準決勝 秩父農工科学高校 2-1 決勝  松山女子高校 0-2   惜しくも決勝で松山女子高校に敗れ、準優勝という結果で終わりました。 チーム一丸となってまた練習に励んでいきたいと思います。 応援していただき、ありがとうございました。  
新人戦埼玉県大会が11月14日(月)、熊谷市のさくら運動公園にて開催されました。 以下結果報告となります。   1回戦 草加南高校 3-0 2回戦 越谷北高校 0-2   惜しくも2回戦敗退となってしまいました。 勝敗を決めた試合がどちらもファイナルゲームで、惜しくもあと一歩手が届きませんでした。ベスト16に入ったため、12月27日(火)のインドア大会への出場権を獲得することができました。インドアでの団体戦に向けて、チーム一丸頑張っていきたいと思います。 応援、ありがとうございました。
新人戦埼玉県大会が11月12日(土)、狭山市の智光山公園にて開催されました。 以下結果報告となります。   宮﨑・山口ペア 1回戦 市立浦和 4-1 2回戦 草加南  4-1 3回戦 坂戸西  4-1 4回戦 埼玉平成 0-4 ベスト16   斉藤・近藤ペア 1回戦 武 南  4-2 2回戦 川越女子 1-4 ベスト64   嶋田・引間ペア 1回戦 川越女子 1-4 水野・佐藤ペア 1回戦 草加西  2-4 新井・長谷部ペア 1回戦 星野高校 0-4   新人戦県大会は以上の結果となりました。夏休み及び2学期に一生懸命練習に励んだ甲斐あり、宮﨑・山口ペアが、ベスト16という結果を残すことができました。 応援ありがとうございました。 関東予選、インターハイ予選に向けて再スタートしていきたいと思います。  
 2022年度 埼玉県高等学校読書感想文コンクールに本校の生徒3人が入賞しました。  「自由読書部門」   最優秀賞 2年1組 中島 ひかりさん (『その日、朱音は空を飛んだ』)   優秀賞  2年5組 深野 長月瑠さん (『モノクロの夏に帰る』)  「課題読書部門」   優秀賞  1年8組 強瀬 ゆみさん  (『その扉をたたく音』)  中島さんと強瀬さんの作品は、県代表として全国コンクールに出品します。  埼玉県では12作品が入賞し、その中の3作品が熊女の生徒です。素晴らしいですね。  様々な分野で活躍をする熊女生です。  
11月13日(日)川越の蔵通りで行われた「唐人揃い」のパレードを取材しました。 江戸時代の朝鮮通信使の行列を先頭に、「多文化共生」のテーマのもと多種多様な団体が参加していました。 釜山から来日したブニエル芸術高校の女子高生に取材することができました。